最終更新日:2013/10/30

背負い投げ

読み [ セオイナゲ ]▼ 関連用語

太刀のテクニックの一つで、主にキリン限定のテクニック。
MHP2の訓練所にて有名になった。

MH4からはキリンのふっとび条件が変更されたため、
このテクニックをキリンに使用する必要はなくなった。

太刀の「踏み込み斬り」と「縦斬り」は、
振り始め(ハンター後方上部)にも攻撃判定が存在する。

そして、キリンは怯んだときの攻撃が
キリンが向いている方向に働いている場合、ダウンするという特徴がある。

▼図解
キリン背負い投げ
なので、キリンをあと一撃で怯む状態にしておき、
キリンの開始行動の一つであるハンターの方向への小ジャンプに合わせて、
キリンの進行方向に向かって「踏み込み斬り」を行うと、
「踏み込み斬り」がキリンの角にヒットしダウンを奪うことができる。
(キリンと同じ方向を向いているので、
攻撃方向がキリンが向いている方向へのヒット扱いとなる)

この様から「背負い投げ」と呼ばれるようになる。

ダウン中に次の怯み直前までダメージを蓄積し、
起き上がったら、再び同じようにダウンを奪うことができる。


ただし、問題点があり、軸合わせ時点でキリンがこちらにきてくれないと成立しない。
キリンがたまに行う、全く別な方向へのダッシュをされるとアウト。
これら要因のため、上手く動いてくれないと「練気ゲージ」が減っていき、
ダウンを連続でとることが難しくなってしまう。

実用性はあまりないわけでもないが、どちらかというとTA用。
実践では安定させるため、
ダウン後はキリンの行動後に、後方から攻撃してダウンを奪うほうが無難。

関連用語


用語名タグ
太刀
[タチ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MH4GMHXMHXXMHF太刀
キリン
[キリン]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター


スポンサードリンク