最終更新日:2016/09/01
タグ:MHFシステム

秘伝書

読み [ ヒデンショ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

秘伝書はHR5(旧HR300(MHFG7になるまではHR500))になったハンターがギルドマスターに話しかけることで入手できる。
秘伝書を装備すると、特異個体が出現するハードコアクエストに行くことができたり、後述の型を変えることができる。

それぞれの武器種ごとに秘伝書が存在し、
装備して「型」を変えることで新モーションが使用可能になる。

「地の型」…従来のモーション。
「天の型」…新モーション。
「嵐の型」…天の型(一部除く)+新モーション。

「嵐の型」は、穿龍棍のみGSR100以上が必要だが、それ以外の武器は秘伝書を入手した時点で
ギルドマスターから指定されたHCモンスターをログイン中に討伐することで習得。
ログアウトすると条件が変更される。
MHFG9まではSR100以上が条件であった。

秘伝書を装備するとHRがSR(スキルランク)になり、
最初はレア度の低い武器しか装備できない。

※装備できるようになりました。

防御力・耐性にもマイナス補正が掛かってしまう。
これらの制限はSRを上げていくことで徐々に解除されていく。

※撤廃されました。参照:HC適正武器レア度

秘伝書を装備するとSRP(スキルランクポイント)が得られるようになる。
SRを上げるのに必要なSRPはHRと同じ。
SRPと同時にHRPもいつも通り手に入るので、SR上げ中はHRがどんどん上がっていく。
SRを上げると攻撃力も上昇する。
SR999なら武器倍率+50の恩恵を得られる。

※MHFG10で廃止。HRによって全ての秘伝書が強化される仕様に変更された。
HR7到達時にSR999相当と同じ武器倍率+50の恩恵を得られる。

SR999の武器種の数だけ会心率が上昇する特殊効果がある。
1種類で5%で、それ以降はSR999の武器種の数だけ会心率が上がっていく。
11種で会心率+20、12種類で+22、13種類で+24。
この特殊効果のSR999という条件もMHFG10でHR7到達時に変更された。

HR30以下のハンターがパーティメンバーにいると入手SRPが1.5倍になるという効果もあったが、
これもMHFG10で廃止された。
まあ、覚えているプレイヤーのほうが少ないだろう。

武器毎の型

片手剣

・天の型
攻撃後の回避がステップになる。
「回転斬り」が「ジャンプ二段斬り」に変更される。

・嵐の型
切り下ろしが突きラッシュに変更される。

双剣

・天の型
乱舞」が「乱舞改」になる。

・嵐の型
切り払い」が「ジャンプ縦回転斬り」になる。

大剣

・天の型
武器出し時のキックが「ガード斬り」になる。
溜め斬り」が使用不可になる。

・嵐の型
「斬り上げ」が「溜め斬り上げ」になる。
通常のガードが使用不可になる。

太刀

・天の型
斬り下がり」「突き下がり」が「避け斬り」になる。

・嵐の型
突きが「貫刺し」になる。

ハンマー

・天の型
回転攻撃が「乱打」になる。

・嵐の型
溜め4が追加され、「ジャンプスタンプ」が使用可能になる。

狩猟笛

・天の型
叩きつけが「斜め上段突き(わっしょい)」になる。

・嵐の型
音色変換で桜色音符が使用できる。

ランス

・天の型
4回突けるようになる。
3突き目の威力が1、2突き目の威力になり、
4突き目の威力が3突き目の威力になる。
突進」が「天上突き」になる。

・嵐の型
ガード突きが「ガードチャージ」になる。

ガンランス

・天の型
竜撃砲」が「ヒートブレード」になる。

・嵐の型
ヒートブレード」中の砲撃が「属性砲撃」になる。
また、「属性連撃」が使用可能になる。

スラッシュアックスF

・天ノ型
ゲージが30%くらいでリロード可能になる。
ただし、リロードは抜刀状態で直接行うことしかできない。
剣モードを維持することができなくなり、斧モードのみになる。
剣モードへの変形は攻撃するときに一時的に変形するというもので、
斧モードと剣モードを使い分けるというものではない。
抜刀しながらダッシュできるが、スラッシュゲージを消費する。
抜刀状態で吹き飛ばされた時、地上で受け身ができる。
移動しながら溜めることができ、溜め成功時に「無限乱舞」「溜め斬り上げ」ができる。
「無限乱斬」「抜刀ダッシュ」以外の攻撃後に攻撃と回避を同時に行え、
スタミナの代わりにスラッシュゲージを消費する「スラッシュ回避」ができる。
スラッシュ回避からも「溜め斬り上げ」を出せる。


・嵐の型
スラッシュゲージの最大量が3倍になるが、リロードができない。
ゲージが最大になるまで斧モードしか使用できない。
ゲージが最大になると地ノ型でいうところの剣モードと同じ扱いの「光剣モード」になれる。
スラッシュアックスFでガードできる。
ただし、ガード状態を維持し続けることはできない。
「属性吸収大解放」以外の攻撃からであれば、行動をキャンセルして「ガード吸収」を出すことができる。
「光剣モード」は一度発動すればゲージが0になるまで維持できる。
「光剣モード」になると「光剣:連続斬り」「属性吸収大解放」が出せる。

穿龍棍

天嵐ともにコンボポイントがの代わりにEXゲージが出現する。
また、地上連携のモーション値が上昇する。
攻撃と回避により、EXゲージゲージを溜めることができる。
また、リーチ短での空中での滞空蹴りが使用できなくなり、代わりに縦回転攻撃(リーチ長時のくるくる回転しながら落ちるモーション)になる。

・天の型
「EX回避」が使用できる。
時間経過で消滅する補助コンボゲージがあり、
この補助コンボゲージがあるときに攻撃するとEXゲージが溜まりやすい。
この補助コンボゲージが溜まっても攻撃力は増えない。


・嵐の型
コンボゲージがなくなる。
ステップ回避から基本連携2に繋がるようになる。
基本連携2の動作が少し遅くなる。
「溜め突き」「EX溜め突き」が使用できる。
また、「穿極拳舞」とフィニッシュ技「穿極解放」が使用できる。

ライトボウガン

・天の型
リロードが「クイックリロード」になる。

・嵐の型
前転回避が前ステップになり、
前ステップ後に「近接撃ち」が出せるようになる。

ヘビィボウガン

・天の型
攻撃後の横回避がステップになる。

・嵐の型
溜め撃ち」が使用できる。

・天の型
矢切り」が「昇竜弓

・嵐の型
しゃがみ照準撃ち」が使用可能になる。
全ての溜め時間が遅くなる。

関連用語


用語名タグ
HC
[エイチシー]
MHFクエスト
地ノ型
[チノカタ]
MHFシステム
天ノ型
[テンノカタ]
MHFシステム
嵐ノ型
[アラシノカタ]
MHFシステム
極ノ型
[ゴクノカタ]
MHFシステム
砥石効果UP
[トイシコウカアップ]
MHFスキル
HC適正武器レア度
[エイチシーテキセイブキレアド]
MHFシステム
G級秘伝書
[ジーキュウヒデンショ]
MHFシステム
SRR
[エスアール]
MHFシステム
GSRR
[ジーエスアール]
MHFシステム
たっぷり
[タップリ]
MHFクエスト


スポンサードリンク