最終更新日:2016/08/07

スラッシュソード

読み [ スラッシュソード ]▼ 関連用語


スラッシュアックスの呼び方の一つで、
スラッシュアックスを馬鹿にしたり、
残念な扱いをするときの呼び方である。
MH4Gで呼ばれ始めた。

スラッシュアックスは剣モードにして斬るだけが高いDPSを発揮でき、
もはや、斧がある必要がない。

思えば、この武器には役割がないのだ。
大剣なら遅いが、リーチがあり、溜め攻撃がある、
とか
ハンマーならガードはできないが、打撃属性でスタンをとれる、
など。

SAでそれなりのリーチでザクザク攻撃できるスラッシュソードさんは、
太刀と役割がかぶっており、太刀を上回ったことがあったかすら怪しい。
そしてなぜか、初登場のMH3→MHP3、MH3G→MH4とモーション値は下げられているのだ。
というかそもそも、剣にして斬る、
ゲージが無くなったら斧にしてリロードし、また剣にして単調な斬り攻撃を繰り返す。
一体何が面白いのだろうか。
単に「新武器種」というもののためだけに生まれてきたようにしか思えない。

この武器は一体何のために生まれてきたのか。


MHXではモーション値増加、ゲージは減り続けるが、
剣モードで攻撃してもゲージが減らない「剣鬼状態」(剣モードのモーション値1.2倍)という狩技と
発動すればゲージが最大になる効果と会心+30という効果の狩技「エネルギーチャージ」の登場により、
近接武器ではDPSが高めの武器となった。
強いスラッシュソードさんの誕生である。
そしてついた名前が「チャージソード」。
ついに武器名の「スラッシュ」も「アックス」も使われなくなった。


MHFでもスラッシュアックスが実装されたが、
地ノ型は属性解放斬りをしてはリロード、天ノ型は剣攻撃してはリロード、
とこれはこれでリロードソードとなっている。
しかし、MHFでは斧で攻撃するとゲージが回復するので、
斧モードに意味があることを評価できる。

関連用語


用語名タグ
スラッシュアックス
[スラッシュアックス]
MH3MHP3MH3GMH4MH4GMHXMHXXスラッシュアックス


スポンサードリンク