最終更新日:2016/07/13

トア・テスカトラ

読み [ トア・テスカトラ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 凍王龍
英語表記
種族 古龍種
出現地域
MHF 雪山、極海
愛称
トア
分かりやすく説明するならテオ・テスカトルの氷版。
必ず存在する・・・!テスカトレやテスカトロも!

トア・テスカトラが雪山にいると猛吹雪が発生し、
雪山に近づけなかったため、発見されなかった。
翼から撒かれる粉塵を角を振った振動で周囲の水分ごと固め、氷や雪を形成する。

剛種と始種が存在する。
剛種個体がギルド指定クエストの対象なので、G級を目指す時に一度は戦うことになる。
始種からは「始淵の黎玉」が入手できるので、
ガンナー装備がない場合はグレアドモスよりトア・テスカトラのほうがいいかもしれない。

咆哮をすると吹雪が発生した状態になり、一定以上距離の離れたハンターに冷気が蓄積する。
蓄積段階に応じて、脚が凍る→氷が大きくなる→下半身が凍結して動けなくなる→凍結の変化が起きる。
凍結した状態で寒さ無効状態でない場合、スリップダメージが発生する。
下半身が凍結して動けなくなる状態ではレバガチャが有効だが、
完全に凍結されるとレバガチャが無効になり、さらに根性スキルが無効化される。
冷気の蓄積はホットドリンクなどの温まる効果で減少するが、
凍傷状態が発症しているとこちらの解除が優先される。
この状態は頭部のダウン、尻尾での怯み、スタン、睡眠で止めることができる。

テオと同じ骨格だが、角が優先ヒット部位に設定されている、
角と尻尾の破壊条件である体力制限がない、拘束中でも部位破壊が可能といった点が異なる。

MHFでの歴史

MHFG9.1
2016/2/3
実装。

関連用語


用語名タグ
始種
[シシュ]
MHFその他
古龍種
[コリュウシュ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMHF世界観
テオ・テスカトル
[テオ・テスカトル]
MH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター
氷界創生
[ヒョウカイソウセイ]
MHFスキル


スポンサードリンク