最終更新日:2015/10/23

ディアブロス

読み [ ディアブロス ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 角竜、双角竜
英語表記 Diablos
種族 飛竜種
出現地域
1系統 砂漠岩地
2系統 砂漠
3系統 砂原
4系統(4G) 旧砂漠<昼>、未知の樹海
MHF 砂漠
愛称
ディア、デァア
砂漠に住む巨大な2本の角とハンマーのような尻尾が特徴の飛竜。
初代とMHGでは最強の敵といわれていた。
遠距離攻撃を行わず、角と尻尾と巨体を利用した肉弾戦を得意とする。

砂の中を潜行することが多いためか、聴覚が発達しており、音に対して敏感に反応する。
それゆえに潜行中は音爆弾の音に驚いて飛び出すことは有名で、
それからの閃光玉のコンボはよく見る光景でもある。

非常に攻撃的でプライドと縄張り意識が高く、たとえ同族でも縄張り争いを始める。
ゲーム中では瀕死時には少しの攻撃で怒り状態になるのと、
音爆弾を無効化するので瀕死状態になってからが本番と初代ベースでは言われていた。

タフいのと強敵であったこともあり、
2頭同時クエストの「4本の角」はもはや恒例イベントである。

MH3で主食がサボテンということが発覚した。
MH2(MHF)で大闘技会用エサ情報によると、
「サボテンの花」「スライスサボテン」があることから、この設定があったようだ。

初期の設定段階では角がなかったらしい。

角系素材

今までに出た角系素材達。
初代では「ねじれた角」「上質なねじれた角」の二つだけだった。
今ではこれだけの素材がある。

・ねじれた角
・上質なねじれた角
・堅牢なねじれた角
・黒巻き角
・上質な黒巻き角
・堅牢な黒巻き角
・大地を穿つ剛角
・凄くねじれた角
・凶悪なねじれた角
・極上のねじれた角
・格段にねじれた角
・極度にねじれた角
・激甚にねじれた角
・凶暴な双角
・暴虐の双角
・凶暴な黒双角
・暴虐の黒双角
・超・ねじれた角
・ねじれた双角
・ねじれた黒双角
・超・ねじれた黒角
・派手にねじれた角

シリーズ毎の歴史

MH 初登場。
MHG 亜種が初登場。
MH2 シリーズ中、一番タフなディアブロス。
弱点属性が氷になった。
地中に潜ってから出てくるまでの時間が長くなった。
原種と亜種が同時に出現する「4本の角」ソロクリアの難易度は非常に高い。
MHP2G シリーズ中、かなり脆いディアブロス。
尻尾の上側の部分と尻尾先のハンマー部分が柔らかくなった。
高台にいるハンターに対して尻尾回転攻撃を上に振るようになった。
が、離れていればマ王クエストに限界サイズでもない限り当たらない。

[村上位・G級]
突進ズサーからゆっくり振り向いてかみつくモーションが削除。
閃光効果中は尻尾回転攻撃をしない。
角を右から左へ大きく振り回すモーションが追加。
安置はディアから見て真左。腹下でガードすると3ヒットすることに注意。
威嚇からの突進が追加。この時の突進は怒り時のスピードでガードを削る威力が高い。
潜りからの軸あわせ後、すぐに出てくるようになった。
地中からの突き上げが、
「ハンターのいたところで突き上げ」
「ハンターのいたところまで行った後、もう一度軸あわせしてから突き上げ」
の2パターンに変更。
MH3 デザイン一新。背が低くなった。
疲労時にサボテンを食べるようになった。
三連突進が追加。
閃光効果終了時に復帰モーションが追加。
尻尾先のハンマー部分以外の尻尾が尻尾判定となり、柔らかくなった。
尻尾回転が反時計回りから時計回りに変更。
落とし穴にかかるようになった。
弱ると休眠を取るようになった。
怒り移行時、威嚇での尻尾以外の尻尾のダメージ判定がなくなった。
怒り移行時の尻尾先端にはふっ飛ばし判定が追加された。
近接の弱点が腹に変更。弾は尻尾のまま。
咆哮の硬直時間が短くなった。また、ダイブで回避できるフレームに変更された。
潜行時の移動速度がアップした。
潜行時の移動に振動が発生ようになった。
潜り始めてから一定時間以内に怯ませることによって、潜るのを阻止できるようになった。
MH3での当たり判定の見直しにより、突進開始時のおろそかだった足に当たり判定が追加され、単純に強化。
突進の追尾性能がアップした。
ハンターの動きをある程度読んで攻撃する「きりもみ突き上げ」が追加。
角を右から左へ大きく振り回す「角振回し」を二連続出すようになった。
二回目に必ず派生するわけではない。腹下の判定がなくなったが、真左にも当たり判定が追加。
MHP3 MH3の攻撃パターンに後ろに下がって突進が追加。
エリア移動時に音爆弾が効かなくなった。
MH3G きりもみ突き上げ後の威嚇が確定ではなくなった。
きりもみ突き上げ前の砂埃の発生が3回ではなくなった。

[G級]
怒り時限定高性能ホーミング突進が追加。
MH4 素材だけ登場。
MH4G 発覚時にバインドボイスをするようになった。
背中が破壊できるようになった。
「潜り→ハンターの斜め正面に移動(砂煙を出す)→
対象ハンターの横に回り込み→突き上げからそのまま突進」が追加された。
三連突進、角振回し、きりもみ突き上げがなくなった。
ギルクエLV126以上で地中移動に振動効果が付与。

MHFでの歴史

MHFシーズン8.0 特異個体実装。
MHFG3
2013/12/4
G級個体実装。
特異個体はなし。
地面を叩きつけてから潜行してからのきりもみ突き上げが追加。
タックル時に前方に攻撃判定が追加。

関連用語


用語名タグ
飛竜種
[ヒリュウシュ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MHF世界観
アーティ
[アーティ]
MHP2GMH3G大剣武器
ディアブロス亜種
[ディアブロスアシュ]
MHGMHPMH2MHP2MHP2GMHP3MH3GMH4GMHFモンスター
ディアソルテ
[ディアソルテ]
防具モンスター
モノブロス
[モノブロス]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4GMHFモンスター
ディアソルテ
[ディアソルテ]
防具モンスター
4本の角
[ヨンホンノツノ]
MHMHGMHPMH2クエスト
8本の角
[ハッポンノツノ]
MHFクエスト
逆ディア
[ギャクディア]
MHFクエスト
プレディア
[プレディア]
MHFクエスト


スポンサードリンク