最終更新日:2015/11/05

ラギアクルス

読み [ ラギアクルス ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 海竜
英語表記 Lagiacrus
種族 海竜種
出現地域
3系統 孤島、水没林
愛称
ラギア
MH3のパッケージを務めたメインモンスター。
海の食物連鎖の頂点に立つ存在であり、
海原の主として船乗りに恐れられている。

ラギアは「雷光、閃光」クルスは「渦」という意味がある。
外皮で発生させた電気を背中の背電殻に蓄積させており、
その電気を放ち、攻撃を行うことができる。

モガの村が地震により、危険な状態になっており、
その原因がラギアクルスだと言われていたが、
実際はナバルデウスが原因であり、
物語中盤までナバルデウスの濡れ衣を着せられていた。
いやナバルデウスも悪くはないんだけど。

普段は水中で活動しているが、休息するために地上に上がる。
ちなみに、MH3のモガ村で初登場した時は、地上での出会いとなる。

水中では、頭と背中を、地上では足で怯ませるとダウンを奪うことができる。
特に水中で背中を怯ませた時のダウンは頭部より長い。

水中でバックステップし水圧で怯ませたハンター(ガード不可武器所持者)を
突進で追撃するという極悪コンボがある。

水が汚い水没林にも出現し、
水没林の狭いエリアで、かつハンターが動きにくい水中で、
体の大きいラギアクルスが攻撃を仕掛けてくるため、
水没林でのラギアクルス戦は孤島よりハンターが不利になることが多い。
そのため、泥水の王者とか水没林の王者とか呼ばれてしまうことがある。

MH3で

なぜか歴代看板モンスターの
ヘビィボウガンががっかりヘビィ扱いされるという謎の風潮に巻き込まれる事態が起きた。

フレームがLV2麻痺弾2発装填できるから使うだろ!いい加減にしろ!

え?3のボウガンはアセン式だからヘビィじゃないって?
だったら、がっかりヘビィ扱いするなよ!やめろォ!

MHP3で

ラギアクルスの水中モーションを使用したアマツマガツチというモンスターがいる。
そして、MH3よりMHP3のほうが売上がいい。
なので、MHP3勢がラギアクルスを見た時に、アマツマガツチ扱いされてしまった。
なんでや!

MH4で

素材しか出てないだろ!いい加減にしろ!

シリーズ毎の歴史

MH3 初登場。
MH3G 亜種、希少種登場。
MH4 素材のみ登場。
MH4G G級素材も登場。
MHX

関連用語


用語名タグ
海竜種
[カイリュウシュ]
MH3MHP3MH3GMHF世界観
ナバルデウス
[ナバルデウス]
MH3MH3Gモンスター
ラギアクルス亜種
[ラギアクルスアシュ]
MH3Gモンスター
ラギアクルス希少種
[ラギアクルスキショウシュ]
MH3Gモンスター
おのれラギアクルス
[オノレラギアクルス]
MH3名言・迷言


スポンサードリンク