最終更新日:2015/10/26

ドスランポス

読み [ ドスランポス ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 なし
英語表記 Velocidrome
種族 鳥竜種
出現地域
1系統 森と丘
2系統 密林
4系統 未知の樹海
MHF 密林
愛称
ドスラン
ランポスのリーダーで頭には赤いトサカが生えているのが特徴。
初代では最初に戦うことになるボス。
知能があるらしいよ。

ドスランポス系のボスはエリアを移動することによって体力を回復する特徴がある。

MH4では

ギルドクエスト限定モンスターとして登場。

ツタやられ状態になり、かつハメが成立しやすく、
また、それほど体力が多いわけではないので、
発掘爆死用のギルドクエストとして需要があった。(最初は)

しかし、ひとたび狂竜化すればあら不思議。
タフくて、高速&鈍足化持ちのドスランポスの完成です。
さらに、高レベルなら2撃でハンターをBC送りにする機能付き!

さあ、あなたも蔦なしのラーランを引いてがっかりしませんか?

MHFGで

MHFのG級個体は怯んだ時に吹っ飛んで、
体操選手のように綺麗に着地する。

これはHC個体でない通常の個体のみ行う行動。
怯むたびに遠ざかっていくので、
武器勲を集めるのが面倒になる。

シリーズ毎の歴史

MH/MHG/MHP 特定のクエストでは、支給品に閃光玉があるので、
そのためだけに狩られることがあった。
ペイントボールでも一発で怯む。
森丘の10で戦うとなぜかランポス(MHPでは白ランポス含む)が沸く。
MH2 ドスゲネポスとドスイーオスが一撃で怯まないようになったが、
ドスランポスのみ一撃で怯むままであった。
MHP2 一発では怯まなくなった。
MH4 肉質が頭と胴体の二つに分かれた。
頭部の部位破壊が可能になり、落とし物をするようになった。
瀕死時に足を引きずるようになった。
休眠するようになった。
落とし穴に落ちるようになった。
尻尾にもハンターからの攻撃が当たるようになった。
3回剥ぎ取る事ができるようになった。
怒り時に白い息を吐くようになり、怒り移行時に専用のモーションが追加された。
発覚時のモーションが追加された。
閃光玉中に振り向き噛み付きや噛み付き、振り向きの行動を行うようになった。
小吠えモーションが追加された。
サイドステップが追加された。
振り向き噛み付きが追加された。
振り向き噛み付きでふっ飛ばした後、何故か飛びかかりを重ねてくるようになった。
唸ってから、2回サイドステップ→拘束飛びかかりが追加された。
ギルクエLV76以上で唸りなしの拘束攻撃が追加。
MH4G G級個体はランポスとの連携が強化される。

MHFでの歴史

MHFシーズン3.5 変種実装。
MHFシーズン10
2011/1/31
HCモードでイャンクックが出現するクエストのドスランポスからHC素材が剥げる不具合が発覚。
MHFシーズン10
2011/3/30
特異個体実装。
HCモードは4/6から。
MHFフォワード.2 変種が弱体化。
MHFG3 G級個体とG級特異個体が実装。
突進が追加。
特殊な効果がある液(斬れ味ダウン・泥酔・防御半減・悪臭・モドリ玉のいずれか)を吐くようになった。
ジャンプからの特殊液→タックルが追加。
特異個体でない場合、怯みが吹っ飛びになり、受け身をとるようになった。

関連用語


用語名タグ
鳥竜種
[チョウリュウシュ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MHF世界観
ランポス
[ランポス]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター
白ランポス
[シロランポス]
MHGMHPモンスター
ギアノス
[ギアノス]
MH2MHP2MHP2GMHXMHFモンスター
蔦ラン
[ツタラン]
MH4クエスト


スポンサードリンク