最終更新日:2015/11/26

ゲネポス

読み [ ゲネポス ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 なし
種族 鳥竜種
出現地域
1系統 砂漠岩地、沼地
2系統 砂漠、旧砂漠、樹海
4系統 地底洞窟
MHF 砂漠、峡谷
愛称
砂漠に住み、麻痺性の毒を持っているランポス種。
飛びかかりに当たってしまうと麻痺状態になってしまう。
大型モンスターに飛びかかりが当たっても麻痺属性が蓄積しているらしい。

ランポスより牙が長く体色が黄色と緑のまばら色になっているのが特徴。
これは砂漠での保護色となっている。

麻痺させられると、致命傷である。
なぜなら意識のあるまま食べられてしまうのだから。

麻痺状態はハンターにとって危険なので、
同じマップにいたら真っ先に排除する対象となる。

シリーズ毎の歴史

MH4 飛びかかりの怯みが尻もちに変更された。
飛びかかりの判定が強くなり、よく当たるようになった。
ドスゲネポス以外の大型モンスターが同じマップにいるとき、マップ端に集まるようになった。
ドスゲネポスによって、他マップから増援されるようになった。
討伐されてから剥ぎ取り不可能になるまでの時間が長くなった。
空中で討伐されても真っ二つにならなくなった。
攻撃頻度が上昇した。

関連用語


用語名タグ
鳥竜種
[チョウリュウシュ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MHF世界観
ドスゲネポス
[ドスゲネポス]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター
ランポス
[ランポス]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター
イーオス
[イーオス]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH4MH4GMHXMHFモンスター


スポンサードリンク