最終更新日:2014/03/29
タグ:MH3MH4その他

ふんたー

読み [ フンター ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語


概要

主に低年齢層でマナーや行動がどこかずれているプレイヤーのこと。
MH3では名前のデフォルトが「HUNTER」だったことが原因で、
この名前のプレイヤーが続出したことがこの呼び方の元ネタでもある。

MH4では「ゆうた」という名称で呼ばれている。
これはMH4でどんでもない行動をしたプレイヤー名が上記の名称だったことに由来する。

MH3発売から1ヶ月くらいの頃は、「ふんたーさん」と呼ばれ、
ゲーム内でのいろいろな出来事に歓心する姿の「ふんたーさん」が多かった。
「はちみつちょうだい」もこの頃に実際にあったやり取りである。

2.3ヶ月経つとマナーの悪いプレイヤーが目立ってくる。
特に「HUNTER」の名称を使用しているプレイヤーにその傾向が多かったように思える。
(もちろんそうではない人もいます)
無言でクエストに参加したり、ジャギィフェイク(激運頭装備)を常備していたり、
ようやくしゃべった一言が「つのおって」「ほかく」だったり様々だ。

デフォルトネームだから「HUNTER」になっているのかと思いきや、
「HUNTER2」など後ろに英数字をつけたり、
「HANTER」とそもそもスペルが間違っている名称を使用しているプレイヤーもみかけることがあった。

「HUNTER」とは全く関係ないが、
MH3のオンラインで出会うハンターのステータスコメントをみると、
「○○猟団所属」と書かれていることがそれなりの頻度である。

自分以外のPTメンバーに一人は「HUNTER」がいることは当たり前、
気づけば自分以外「HUNTER」なことも!

MH3での実話

残念ながらネタではなく実話。
MH3では入室した側が挨拶をすることが多い。
というより、マナーの悪いプレイヤーがいたので、
誰かが入ってきたら膠着状態になるのが恒例行事。

その1

ジエン部屋にて

既にジエンクエを貼って待機状態の私達。


HUNTERが入室しました。

デデドン!(クエ貼り音)

ふ「てつだって」

その2

HUNTERからフレ申請が届きました。

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                  |
       |                  |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /      あ        /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


その3

HUNTERが入室しました。
ふんたーが貼ってあるクエスト受注。


ふ「…」
自「…」

ふ「…」
自「…」


5分くらい経過、コンタクトを試みる


自「こんにちは」
ふ「こん」

その4

HUNTERが入室しました

ふんたーが貼ってあるクエスト受注。


ふ「…」
自「…」

ふ「…」
自「…」


5分くらい経過


ふ「いこ」

その5

時刻は深夜、場所はジエン部屋にて。
後1人待ちの状況で会話が盛り上がる私達。

ABC「キャッキャ」

HUNTERが入室しました

無言でクエストを受注するHUNTER(頭が激運装備のジャギィフェイク)。
どうやら他の二人もありすぎるこの状況に慣れているようで、
何事もなかったかのように会話続行。

5分くらいしてHUNTER退出。

しかし何事もなかったかのように雑談続行。


5分くらい経過

ABC「キャッキャウフフ」

HUNTERが入室しました

装備的にさっきの人である。
無言でクエストを受注するHUNTER。
何事もなかったかのように会話続行。
5分くらいしてHUNTER退出。

A「またきましたよw」
B「さっきの人ですよね?w」
C「ええw」


再び5分程経過

ABC「キャウフ」

HUNTERが入室しました

やっぱり同じ人である。
そしてすでに2回行った事をマクロのように繰り返した後、

A「もう3人で行きますか?w」
B「そうですねw」
C「いきましょかー」

Dが入室しました。
D「こんばんは~」
ABC「こんばんはー」
D「参加宜しいですか?」
A「よろしく!」
B「よろしくお願いします!」
C「宜しくお願いします」

クリア後は時間も遅いので1戦して解散しました。

MH4版

途中からフンターが関係なくなっている気がしますが、
オンラインのカオスっぷりをお楽しみください。

実話1

上鳴甲が少し欲しいので、ガラ部屋に入室。

A「よろしくお願いします」
B「よろしくお願いします」
C「よろしくおねがいします」
D「よろ」

Cからフレンド申請が届きました。

とりあえず「いいえ」にする。

Cからフレンド申請が届きました。

「いいえ」を選択

クエ終了後

C「てつだってください!」
C「てつだってください!」

実話2

HRが2桁3人が集まったティガ希少種部屋で

Dが入室しました

デデドン!
Dが緊急ダラを貼る

D「てつだってください」

沈黙するメンバー──
凍りつく部屋──

3分程誰も何も喋らない膠着状況が続き、悟ったのかDがようやく退出。
部屋に平和が訪れたのであった。


・解説
緊急クエストは貼った人のみ「緊急クエストをクリア」したと扱われ、次のHRに進めるというシステム。
そのため、部屋に突入して緊急クエストを貼るという上記のような行動をとるプレイヤーが現れることがある。

緊急クエストがレイア亜種とグラビ亜種の場合は
ふんたーがゴアS一式(火耐性-40↑)でブレスで溶けていくのはそれなりの頻度であること。
手伝ってクエストをクリアすると無言で退出される可能性もある。
(たまにいい人もいるけどね)
緊急クリア待ちのプレイヤーが4人集まって順番にクリアしていく部屋もあるが、
自分の番が終わると無言退出された、というひどい話もあるようだ。

実話3

ダラ部屋にて
Cの緊急クエストが貼られている。


B「なんで」
B「HR100こえてるひとは」
B「名前の色が違うの」
A「勝手に変わるんですよ」

クエ出発

B、向かって右側の柱の頂上で高みの見物

Cが回線の問題で離脱してしまう。

クエ終了後

A「お疲れ様でした」
C「お疲れ様でした」
D「お疲れ様でした」
B「おつかれ」


部屋に戻った後、

Eが入室しました

B「なんであいつ」
B「最後までおればよかったのに」

クエ出発の準備をする他2人

E「よろしくお願いします!」

ABD「よろしくお願いします」

Eがクエを受注

B「腕相撲しよ」

他3人がクエスト受注準備したのを確認したB、クエストを受注。

実話4

ミラボレアス部屋にて
(参加はHR8以上)

Dが入室しました。

D(HR7)「よろしくお願いします」
A「よろしくお願いします」
B「よろしくお願いします」

D「これいけない」
D「いきたいです!」

A「HR的に無理かと」
B「ダラ倒せばいけるよ」
B「がんばって」
D「はい!」

Dが退出しました。


(*´ω`*)

実話5

シャガル部屋にて

Cが入室しました。


C「念願のシャガルだーー」
C、走り回る。


(*´ω`*)

実話6

2chのギルクエ(テオLV91↑)募集スレにて

部屋主A「よろしくお願いします」
BCD「よろしくお願いします」

1回クリア後、Dが飯落ちという理由で退出。

A「ケルビの角あまってますか」
B「ないな」
C「ないです」
A「うーむ」
B「レア4^^」


少しして

Eが入室しました

A「よろしくお願いします」
E「クエストください」



A「だーめ」
A「クリアしてからね」

クエスト開始

E、BC待機

とりあえず3乙(一人1乙ずつ)


帰還後

BとC「ごめんなさい」
E「クエストください」
A「クリアしてないからダメ」

A「うーん」
A「今日は終わりにしよっか」

終わるついでにテオのギルクエ(テオがBCと隣接エリアにいる)を貰いました

実話7

Bが乙る

ACD「ドンマイ!」
B「ごめん」


Bがまた乙る

B「ごめん」
B「ごめん」
A「ドンマイ!」
B「ごめん」
B「ごめん」
B「ごめん」


こわいよ…

実話8

ギルクエ部屋にて

貼ってあるクエストを確認すると、ミラボレアスx2
どうみても改造ギルドクエスト


B「ギルクエください」
C「同じく♪♪」
D「これ改造ですか?」
A「イエス」
D「改造楽しいですか?」
A「うん」
A「いきますょ」
B「ギルクエください」
C「同じく♪♪」
C「笑」
B「ギルクエください」
B「ギルクエください」
B「ギルクエください」
A「Dいきましょ」

Aからフレンド申請が届きました

C「THANK YOU♪♪」

ギルドクエストが届きました

Bが集会所から退出しました

実話8

改造だったギルクエ部屋にて


B「さっきのギルクエ下さい」
D「これ改造ですか?」
B「お願いします!」
A「なんで」
B「欲しいので」
B「シャガルマガラの」
B「改造」
A「Dさん」
A「なんで」
B「上げます」
A「うん」
D「このギルクエはありえないです」
B「……」
A「やんないの?」
D「これ楽しいですか?」
A「いや」
C「さすがです(#^ ω^)」

ABCがクエストに出発しました

実話9

1/1のキリン原種亜種クエにて

久々のオンライン。

ゴルルナA「よろしくお願いします」
ゴルルナB「よろしく~♪」
ゴルルナC「よろしくお願いします!」
自「よろしくお願いします(おいィ、ゴルルナ多すぎだろ!オンラインは欲望にまみれてしまったのか…)」
※違います。

ゴルルナBが持っていたのは睡眠属性を持つ片手剣ハイガノススパイク。

ゴルルナB「眠らせます」
ゴルルナB「爆破します」

いわゆるクエ前の打ち合わせである。

ゴルルナA「了解」
自「了解です」

それを聞いたゴルルナCが「ブラッディネルソード」に武器を変更する。
「ブラッディネルソード」は睡眠属性を持つ片手剣。
しかし、ハイガノススパイクに属性値で劣る。
ちょっとおしいが、機転を利かせた時点でGOODなC。

スキル構成が気になったので見てみると、
ゴルルナB→ボマーなし。
ゴルルナC→緊急的に武器を変えたためボマーなし。

クエ開始。
しかし、粉塵を飲むのは自分のみ。
調合分の粉塵を使い健闘するもゴルルナたちが力尽きてクエスト失敗。

集会所に戻ると部屋主であるゴルルナAの姿はなかった。

ゴルルナBが退出しました。
ゴルルナCが退出しました。

実話10

入ってきたプレイヤーの装備を確認してみる。

激運
破壊王
剥ぎ取り名人

おいィ!どんだけ素材欲しいんだよォ!
しかも一式じゃなくてちゃんとシミュった装備じゃねぇか!!


ちゃんとシミュった装備の人だったので、
そこらへんの人より活躍してました。
というかなんで同行しちゃったんだろ…。

実話11

クエスト出発直前

ふ「この(ここには人の苗字が入ります)っていうひと、しってます」
B「?」

その名前の人はこの部屋にはいない。

実話12

とある部屋に入室。

ABC「よろしくお願いします」
D「よろしくお願いします?」

クエスト中、Aが力尽きる
BC「ドンマイ!」

暗黙のD。


クエスト中、Dが力尽きる

暗黙のD。


クエスト達成時

ABC「お疲れ様でした!」
D「お疲れ様でした?」

何なのこの人!

番外編

2chのギルクエ(テオLV91↑)募集スレにて

Cが乙る

A「ドンマイ」
B「どんまい」
D「ドドンガ・ズドドンマイ!」


ネ実民(MHFのプレイヤー)があらわれた!

(その人は双剣+回避性能装備でテオの粉塵をくぐってました)

MHF版

影光にて

黒レイアとゼルレウスを同時に討伐するイベントクエスト「影光の鎮魂歌」にて。
とりあえず装備自由、みなもとで5戦に入ってみる。

メンバーに刀神シニクと非秘伝シニク。
非秘伝太刀…?
ああ、SR999になっているのが太刀だけってことなんだな。なるほど。
※このクエストはHC限定なのでSR999じゃないと参加できない

張り主さんが煽動装備で黒レイアを抑えてくれたので、
残りの3人でゼル討伐開始。

攻撃できないタイミングで斬りかかり、吹っ飛ばされてはそのまま斬りかかる、
を繰り返すゾンビNPCのような太刀二人を見守りつつ、針が動いてからゼルレウス討伐完了。
後は残った黒レイアを討伐するだけ。
そしてあることに気づく。

あれ?誰か閃光玉投げてね?



赤イカだった。

効きもしない閃光玉を永遠と投げている赤イカがいた。
10個くらい投げてた。
なんで律儀に調合分も持ってきてるんだ。
ていうかその着ている秘伝はどこから持ってきた?


で、黒レイアも最終形態。
根性殺しの一撃必殺技がくる。

あーこれ太刀二人くらうなー(PS的な意味で)
される前に武器しまってないと粉塵間に合わないんだっけか?どうだっけ…?
まあいっか、みなもと飲んでるし一撃はないだろう。


そして黒レイアの一撃目。
案の定、垂直にゆっくりと仰向けになりながら穴が開いた風船のように浮上していく太刀二人。
黒レイアの追加攻撃で体力がミリになる太刀二人。
体力の横に毒マークが表示される赤イカ。
毒対策をしていたらしく、生き延びた非秘伝太刀さん。
当然力尽きる赤イカ。
ほくそ笑みながらうつドンマイ。


2戦目以降、非秘伝太刀さん動きを覚えたのか思い出したのか黒レイアの必殺技に当たる回数が激減した。

関連用語


用語名タグ
はちみつちょうだい
[ハチミツチョウダイ]
MH3MH4MHX名言・迷言
ハンター
[ハンター]
世界観
ギルドクエスト
[ギルドクエスト]
MH4クエスト
赤イカ
[アカイカ]
MHF防具NPC
なまえちょうだい
[ナマエチョウダイ]
MH4名言・迷言


スポンサードリンク