TOP > > 乗り状態について

乗り状態について

目次


乗り状態とは


ジャンプ攻撃を大型モンスターの一部に当てると乗り値が蓄積し、
乗り値が一定以上溜まると、乗り状態になる。

乗り状態になった後は
△ボタンで攻撃、
左スティックの上下で移動、
R2で耐える、
L2+R2でスリンガー発射、
×で降りる。


画面が赤くなった時はモンスターがハンターを振り下ろそうと攻撃をする。
この時はスタミナが大きく減少する。
R2で耐えるとこのスタミナ減少量を大きく減らすことができる。
というか耐えないとまず乗りは成功しない。

移動は頭と胴体と尻尾のそれぞれに移動することができるが、スタミナを消費する。
そのかわり、モンスターの振り下ろそうとする攻撃の影響を受けなくなる。
スタミナを消費することを考えればスタミナが少ないときはR2で耐えるだけでいいかもしれない。

振り落とされた時にスタミナがある場合、スタミナを消費してスリンガーを自動で使用し、乗り状態が継続される。
この場合は胴体に着地する。

攻撃を行い続け、後述の乗り成功になるとモンスターが一定時間ダウンする。
スタミナがなくなると乗りに失敗する。
また、乗り中に閃光玉や罠、状態異常、スタン状態になると乗りが強制解除されるので注意。

ちなみに今回は乗り状態以外のハンターがモンスターに攻撃するとダメージを与えられるので積極的に攻撃すると◯。


専用ゲージと乗り成功


乗り中は画面に表示されるマップがゲージの役割を果たす。


▽上の1番の画像が乗り開始時、下の2番の画像がゲージをある程度削った状態。
MHW乗りゲージ
乗り成功時は二つのパターンがあり、
一つは乗り成功時専用のモーションでハンターが攻撃してモンスターがダウンする。
もう一つはただモンスターがダウンする。

乗り成功時の攻撃になる条件は
上の画像の2番の状態の時にモンスターが動かない(威嚇)を選択した場合に専用の攻撃ができるようになる。
運が悪いと乗り攻撃ができないこともある。つまり検証がなかなかできないこともある。

画像の2番の状態になっても攻撃をし続けるとモンスターがダウンするだけになる。
ちなみにモンスターが壁にぶつかってハンターを振り下ろそうとする行動でもゲージが減少する。
このため、この行動でダウンするだけの状況になることもある。

豆知識:乗り中にはじけクルミを当てるとゲージを大きく減少させることができる。


乗り成功攻撃の複数回攻撃


乗り成功時の攻撃でモンスターを怯ませるともう一度乗り成功時の攻撃ができることがある。




スポンサードリンク