モンハン用語
最終更新日:2017/01/25
タグ:MHFクエストシステム

天廊遠征録

読み [ テンロウエンセイロク ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

「天廊」に挑める一週間の期間イベント。
パローネや狩人祭と同じく、この期間中のみ「天廊」に行くことができる。
天廊のある場所は遠く、空路を使わないといけないため、準備が必要という体である。
HR1から参加可能。

塔はMHFG6(2014/11/19)情報ですが、実装は約一ヶ月の2014年12月17日です。
塔の実装は遠い。
そんな塔もとうとう実装です。

1クエストの目安はだいたい15~20分とのこと。


狩猟要素が少ないのと、塔の生態が謎なので、
これはモンハンじゃないと言われてしまうことがあった。

ネルスキュラ亜種「やめろォ!こんなのモンハンじゃない!」
ギルドクエスト「俺の信じるモンハンは・・皆を幸せに・・・!」

内容

1回のクエストで仕掛けを解いていき、
制限時間内に2~4フロア踏破すればクリアになる。
1フロアは2~3部屋で構成されている。
フロアは複数の部屋で構成されており、訪れるたびに変わる不思議のダンジョン。
制限時間は10分で、1階進むごとに10分加算される。
天廊の場合、制限時間は左上の時間に表示される。
7なら7分◯秒あることを表示しており、
数字周囲の点灯は一つにつき、5秒間を示している。

モンスターを狩猟する必要はないが、狩猟しなければ先へ進めないこともある。
天廊内には罠があるが、絶対防御スキルを貫通する。(開催2回目のみ罠を絶対防御で防ぐことができた。おそらく不具合)

モンスターがオーラをまとっていることがあるが、
オーラつきは物理ダメージより罠のほうがダメージが有効。普通に倒すこともできる。
逆にオーラなしは普通に倒したほうがダメージが有効。(例外あり)

MHFG6では「第一区」の500までの階があり、「天廊遠征録」が開催される度に1階からのスタートになる。
つまり、極限征伐戦のLV制と同じである。

極限征伐戦とは違い、
進行している階がプレイヤーごとに異なっていても、同じ数だけ階が進む。
1回クリア=1階ではなく、進んだ分だけ階も進む。

次へのフロアへの移動はPT単位で行われるが、
クリアの場合は、個人ごとに行われる。
なので、取り残されたプレイヤーを置いていくことも可能である。

2回目の開催からクリアの場合もPT単位で行われるようになった。

2区

HR5以上かつTR50以上が参加条件。
G8で実装された。

主な仕様は

参加条件

すべてのアイテムの持ち込み禁止が参加条件となっている。
パートニャーのポーチも空にすること。

空路に積める重量に制限がある、という体である。
使用するアイテムは「Gm」を消費して、クエスト内NPCより入手する。

失敗条件

天廊は3回力尽きても失敗にはならない。
タイムアップが失敗条件となっている。

力尽きた時

3回力尽きても失敗にはならないが、
復活すると最初の位置に戻されてしまう。

力尽きた時、一定時間以内に、「気つけ薬」で救護という名のAED心臓マッサージをすればその場で蘇生できる。
「気つけ玉」なら少し離れた位置から瞬時に蘇生できる。

同行できるNPC

同行できるNPCはパートニャー、プーギー、レジェンドプーギーのみ。
G7からはパートナーとレスタも同行できるようになった。
ただし、NPCはスイッチを踏めません。
モンスターに遭遇しても、罠にかかった状態と同じ状況に設定されているらしく、
ハンターがモンスターを攻撃しないと攻撃してくれない。

パートニャーにしか起動できない仕掛けもある。
扉付近に小さい穴があるところがそれにあたり、
穴付近でハンターの頭に出るアイコンが白いとき(パートニャーが動ける時)に
ボタンを押すとパートニャーが穴に入り、
スイッチを押し、扉が開いて進めるようになる。

主にショートカットやギミックの一時停止、お宝の入手ができる。
いないとクリアできないことはない。
ちなみにこの扉のみ、ボタンが押された時点で通過できるので、
ハンターが扉を貫通しているようにみえる。

Gm(ジェム)

ゴミじゃない。
クエスト開始時に5000支給される。
また、モンスター討伐時にも入手できる。
BCにいるNPCと天廊内にいるアイルーからアイテムと交換できる。
BCにいるNPCとアイルーとでは取り扱っているアイテムが違う。
天廊内にいるアイルーだと回復Gを取り扱っていることが多い。
G7からハンターライフコースが有効の場合、天廊内にいるアイルーから全てのアイテムと交換できるようになった。

余ったGmはTRPに換算される。
Gmの5分の1がTRPになる。
ただし、途中で入手したGmはTRPに変換されない。
G7からハンターライフコースが有効の場合、入手している全てのGmがTRPに変換されるようになった。

モンスターからの剥ぎ取り

モンスターからの剥ぎ取りはモンスター素材ではなく、
天廊専用のアイテム、精算アイテム(◯◯の化石)、消費アイテムが入手できる。
精算アイテムはTSRPに変換される。

発動しないスキル

以下のスキルは天廊遠征録では発動しない。

あると便利なスキル

・状態異常無効
足止めの原因となる睡眠と麻痺を無視できる。
だいたいというか必須スキル。

・移動速度+2
これがないと、下から飛び出てくる針を突破することが厳しくなる。(2回目の開催から針が飛び出す速度が遅くなったのでなくてもOK)
移動が楽になる。
技巧武器でもいい。

・高速収集
モンスターからの剥ぎ、大砲採取が早くなる。

・運搬の達人
たまに出る大砲関連が楽になる。

・絶対防御
運搬時のゴリ押しが可能になる。
ただし、小タルで飛ぶのが面倒になるのと火力が落ちる。

・ハンター満喫
「地図常備」により、十字路部屋の三択を一発で見極められる。
それだけなので登るのを少しでも早くしたい人向け。

・吸血
モンスター戦で回復アイテムをケチることができる。
状態異常無効と合わせて大剣で不動ゲーにすることも。

・おまけ術
開催1回目によく使われていた狩人珠スキル。
力尽きても体力、スタミナが出発時と同じになるので便利。
今ではダメージが緩和され飯なしで行くことが多いので必要ではない。
ドゥレムディラで力尽きても火事場飯を維持したいときはこれ。

・へそくり回復術
これも開催1回目によく使われていた狩人珠スキル。
回復アイテムを使用した時に消費されないことがあるスキル。
Gm交換をしぶることができる。
今ではダメージが緩和され飯なしで行くことが多いので必要ではない。

あると便利なタワースキル

・砲撃手
LV1でないと岩を1発で破壊することができない。


・技巧術LV1
一部の部屋をスムーズに進むために必要。
LV2は必要なし。


・火炎保護
これがあると炎ダメージを軽減できる。
1区は炎ダメージを受けることが多いので、
これがあると非常に楽で快適。

2区で必要なタワースキル

・破壊王
2区には破壊可能な岩が多く、
また、これを破壊しないと起動しないギミックもあるため、
最低でもLV1はほしいところ。

・技巧術LV2
これがないと厳しいところがある。

・スタミナLV2+ランナー
2区は発覚状態で逃走することがそこそこあるので、あると便利。

ギルド勲章メダル

フロア開始時にいるアイテムとGmを交換してくれるアイルーに
話しけた時の最初のメッセージが

さっきここを通ったアイ
ルーが、まだ戻ってきて
いないようですニャ。心
配ですニャあ・・・。

だった場合、そのフロア内のどこかにアイルーがいるので、
そのアイルーに話しけると「ギルド勲章メダル」を入手できる。
アイルーは光っているわけでもなく小さいので、見つけにくい。
このメッセージが出るのは初回のみなので見逃さないように。
時々、小さいがアイルーの声がするのでそれで判別できないこともない。

迷子になったアイルーの帽子の色で貰えるメダルの枚数が決まっている。
黄が一番レアで出にくい。
帽子の色 貰えるメダルの数
1~2
2~3
3~6
4~7
2~8
5~10

TR(タワーランク)とTSP(タワースキルポイント)

もはや恒例のランクシステム。
いつもの。

TRが上がっても能力は上昇しないが、
TRが上がると、TSP(タワースキルポイント)がたまる。
また、TRが一定以上あることが条件になっているものもあるので、TRはある程度上げる必要がある。

TSPを消費することで攻撃力上昇や天廊の罠の耐性上昇などのスキルを習得することができる。
TR100まではTRが5上がるごとにTSPを1入手できる。
TR100以降はTRが10上がるごとに入手できるTSPが1になる。
例外として、TR10の場合とTRが100の倍数の場合に限り、TSPを3入手できる。

また、「天技之古書」5つでTSPを1つ入手できる。
これはメニューのステータス→TSP変換でできる。

報酬

報酬は天廊武器を強化するための宝玉やモンスター素材が入手できる。
たまにHC素材が入手できる。
天廊武器にスキルを付与できる「天廊石」は
お宝箱とドゥレムディラ討伐時に入手することができる。

一定階数突破すると、
天廊の受付嬢の「貢献報酬の確認・受付」から特定のアイテムを受け取れる。
この踏破報酬は合計の踏破数でカウントされる。
例えば1区で2階、2区で15階まで進んでいた場合、17階分の踏破報酬を受け取れる。

古宝品

落とし物というより、トレニャーの宝のような光り輝いた状態で天廊内に落ちている。
「古宝品」は輝く杯や宝飾剣といくつか種類があり、それぞれ6種類存在する。
6色集めると天廊内で特別な効果が発生する。

2つ以上所持している「古宝品」は猟団員に渡すこともできる。
また、開催毎にリセットされる。
古宝品 効果
輝く杯 踏破報酬枠追加。
宝飾剣 踏破報酬抽選確率アップ。
3つずつ入手するとLV2になる。
古書物 入手できるTRPが増加。
3つずつ入手するとLV2になり、
5つずつ入手するとLV3になる。
LV2だとクリア毎に40か60か80追加でTRPが入手できる。
LV2だとクリア毎に50か75か100追加でTRPが入手できる。(失敗時は25)
小箱 狩人祭のシクレクリア時に貰える魂が+10される。
ボーナス試練扱いのものが対象なのでデイリーモスも対象。
燭台 パローネ大航祭の部位破壊ボーナスが+300CPされる。
(パローネ大航祭が廃止された現在は消滅している)

カジュアルモード

番人が一定以上討伐されるなどの条件が満たされると開放されるモード。
メリットはあまりない。

・メリット
初期タイムが15分になる。
貰える支給Gmが5000→10000に。
ヒントメッセージが部屋に入った瞬間に表示される。
Gmを消費して交換できるアイテムが増加。
ドゥレムディラが出ない。(人によってはデメリット)

・デメリット
クリアタイムボーナスがなくなる。
ジェムのTRP還元がなくなる。

日替報酬

開催中、毎日発生するミッションを達成すると、
コスト上限開放やアイテムが入手できる。

ミッション内容は
一定以上の踏破報酬の達成、古宝品の入手、一定以上のTRPを入手する、
などがある。

報酬は昼の12時になる度に変更される。

小ネタ

大砲に弾を入れた後、発射しなければ大砲に弾が入った状態になり、いつでも発射することができる。
弾を入れてモンスターなどによって吹っ飛ばされても同じ状態になる。

これを使えば吸引器が6つある部屋で
先に片方の大砲に弾を入れておき、次にもう片方の大砲を使って岩を破壊し、
先ほど弾を入れた大砲で残った岩を破壊すれば吸引器にあまり邪魔されずに突破できる。

ちなみに大砲に弾が入ってると、
大砲の先端が定期的に光るのでこれで判別できる。

猟団調査依頼

猟団毎に設定された依頼をこなすと
タワースキルの効果上昇や武器熟練度が増加するアイテムなどの報酬が受け取れる。
猟団に加入していれば、自動で受注された状況になる。

依頼を達成した後に新しい依頼書を受けるには
猟団ポイントをギルドに寄付することで取得する必要がある。

依頼の確認、報酬の受取、新しい依頼書は期間中にメゼポルタ広場にいる猟団受付から
「猟団成果確認」→「天廊遠征録」→「調査依頼書の確認」で行うことができる。

開催毎の変更点

変更点
2回目
2015/1/21
下から出る針の罠の速度が遅くなった。
低層のモンスターの体力が減り、階層が上がるごとにモンスターが強くなるようになった。
クリアがPT単位で行われるようになった。
罠のダメージが低下した。
回避行動時以外の時、地面から出る炎以外から受けたダメージで体力の赤ゲージが発生しないようになった。
1フロアの部屋数が減った。
新しいフロア数が登場。
チルカとエドワードの物まね指南が追加された。
ヒントや扉が開いたなどのメッセージが見やすくなった。
古宝品効果のLV1表記が消滅した。
以下の新フロアが追加された。 一定時間内にスイッチを二つ押し、宝箱が入手できる部屋。 オーララージャン+中央に一定時間で飛び出す針、周辺にオイルがある部屋。 出口前に破壊可能岩、遠い位置の宝箱前に破壊可能岩と大砲とランポスがいる部屋。 針や睡眠毒床などがあり、猫がいるとショートカットできる部屋。 黄色吸引器と炎弾を飛ばす罠がたくさんあり、ティガがいる部屋。 エスピナス+オイル部屋。 エスピナス2頭を焼く部屋。
3回目
2015/2/25
宝箱からライオス素材「高貴な黒布」が出るようになった。
モンスターの体力がさらに減少した。
赤炎のダメージがさらに減少した。
大砲使用時にハンターが耳をふさぐモーションをとるようになった。
既存フロア変更。 オーラバサル部屋のまわりの炎の位置が近くなった。 モンスターが発覚時の行動をキャンセルするようになった。 これにより、突進しかしないオーラティガが開幕の咆哮を省略するようになり、宝前の岩を破壊させるのが困難になった。
以下のフロアが追加された。 モンスター+破壊可能岩+大砲部屋。 モンスター+モンスター専用スイッチx4+青炎 大砲があり、モンスターが破壊可能岩に囲まれている部屋。 破壊可能岩で部屋が二つに分かれていてモンスターが2頭いる部屋。
4回目
2015/3/25
ボニト素材「清雅な白布」が宝箱から出るようになった。
天廊武器シミュレーターが実装。
MHFG7
2015/4/15
ギルド勲章メダルの交換に ナターシャ、タイゾウ、フローラ、キース、ユウェルの物まね指南と 変幻ダンゴが追加された。
5回目
2015/4/22
「耐状態異常Ⅲ」「剥ぎ取り名人」「効果持続」「各剣晶スキルx9」の天廊石12種が追加された。
以下の新たな天廊武器が登場。 片手剣「リジェクションロール」 双剣「ウォーエターナル」 大剣「デッドナイトウォリア」 太刀「ダウンフォール」 ハンマー「ディメンションゼロ」 ランス「デリリウムヴェイル」
罠とモンスターがさらに弱体化した。
パートナーとレスタを連れていけるようになった。。
宝箱を開けた時のメッセージが出るのが遅くなった。(特に影響はなし)
クリア報酬に宝玉がでなくなった。
宝箱から「桜星鉄」が出るようになった。
ハンターライフコースが有効の場合、入手している全てのGmがTRPに変換されるようになった。
ハンターライフコースが有効の場合、天廊内にいるアイルーから全てのアイテムと交換できるようになった。
ハンターライフコースが有効の場合、パートニャーが撤退中でもすぐにパートニャー専用の扉を開けてくれるようになった。

以下の部屋が追加。 通路が二つに分かれていてそれぞれに針とレバースイッチと壁炎と奥にオーラティガがいる部屋。 スイッチを押すとモンスターへの扉が開き、交互に針が出る。
レバースイッチと方向変換機と宝箱と火球弾(常時起動しているのが一つ)が2つある部屋。 レバーを押すと火球弾の起動しているほうが停止し、停止しているほうが起動する。(スイッチを押せなくなる)
マップ構成がひし形の大きい部屋。 雷球一つとレバースイッチ一つと方向変換機がたくさんあり、 シビレ棒を2つ起動させて扉を開け、反対側にあるシビレ棒を起動させると進める。
十字路部屋。それぞれに近づくと開く扉がある。 それぞれの扉には宝箱、ゴール、モンスターがある。 右:宝 正面:ゴール 左:モンスター か 右:ゴール 正面:モンスター 左:宝箱 の2パターンがある。
十字路部屋。それぞれに近づくと開く扉がある。 上記のパターンと違い、正面への扉への距離が長い。 左右の扉にはモンスターがそれぞれ配置されていて、 さらにその部屋から南北方向にそれぞれ扉がある。 北側には宝箱が、西南側には宝箱+個宝品、東南側にはアイテムx4。 北西はパートニャーがいないと開かない。
黄色吸引器3つ停止中に吸引器3つと岩二つと大砲がある部屋。 岩を一つ破壊すると青色の吸引器3つが起動し、岩を二つ進むと吸引器は停止し、進めるようになる。
マップ中央に青炎と巨大岩があり、大砲とシビレ罠2つ、モンスターがいる部屋。 岩を破壊すると青炎がなくなり扉も開く。ついでにシビレ罠が3つ出現する。
左右に方向変換機がたくさんあり、火炎弾が乱反射している部屋。 岩を破壊すると、火炎弾が少しずつ減っていく。 右側に細い道が有り、宝箱にありつける。
長い通路で左右に方向変換機がいくつかあり、火炎弾が乱反射している部屋。 レバーを切り替えると火炎弾の進路が変わる。 また、レバーは時間経過で勝手に切り替わる。
起動している回転刃と起動していない爆発柱と扉前に起動していない回転刃がある部屋。 レバーを倒すと起動していない罠が起動し、起動している罠が停止する。 手順はレバー→回転刃の下にあるスイッチ→レバー→ゴール。
両脇に柵で囲まれた罠とギミックがある部屋。 レバーを倒し、岩を破壊。 もう一度レバーを倒し、火炎弾側のシビレ棒を起動。 雷弾が火炎弾前にきたところでレバーを倒し、反射させてもう一つのシビレ棒を起動させるとクリア。
睡眠床と植物の通路を越えてモンスターを狩猟する部屋。
細く長い通路を複数徘徊する回転刃がある部屋。 全てのスイッチを起動させると進めるようになる。
入り口付近に止まった回転刃があり、出口への一本道がある部屋。 途中のレバーを倒すと扉が開き、回転刃が追ってくる。 また、通路中にはシビレ罠がある。
入り口から出口が見え、出口まで針が出る床が敷き詰められている部屋(通路)。(初期状態では針は出ません) 入り口からは横道があり、その通路にあるレバーを押して開く扉には宝箱2つと個宝品が1~3つある。 ただし、レバーを倒すと正規通路の針が順に出るようになる。
部屋中央のラージャンが柵で囲まれている部屋。 四隅のスイッチを踏むとラージャンがいる地面の炎が出る。
壁が凹型の部屋で入り口横にオーラティガがいる部屋。 部屋中央のレバーを押すと隣のシビレ罠と針が発動し、火炎弾が飛んでくる。
入り口両脇に開かない扉がある部屋。 通路には槍の罠しかなく、スイッチで扉開けていき、最後のグラビモスを狩猟すると進めるようになる。 逆さにしたひらがなの「の」の文字のような進行方向になる。
起動していない針罠とオーラモンスターと大砲と柵に囲まれた岩が二つある部屋。 大砲の弾は出口付近にあり、岩を二つ破壊すると針罠が起動する。 モンスターを狩猟すると進めるようになる。
両脇に炎、出口側から飛んでくる火炎弾の間を 大砲の弾を持って振り子巨大岩4つを抜けて大砲で岩を破壊する部屋。
入り口が小部屋になっていてスイッチを押すと前方の扉が開く。 モンスターの狩猟で進めるようになり、回転刃が部屋内を常に徘徊する部屋。
入り口から左右それぞれの通路に壁からの青い炎に焼かれている宝箱がある部屋。 出口付近のスイッチを押すと炎がなくなるが道中の槍罠が起動する。(時間制限あり)
モンスターと回転刃がある四角い部屋。 回転刃は壁際でL字の動きをする。
オーラモンスターと4つの鼓舞やをつなぐ扉が8つある部屋。 小部屋は左下が槍、右下が赤炎(ハンターに当たらない)、左上が大砲と振り子岩、右上が槍。 大砲以外はスイッチを踏むと一度だけ発動する。
ゲリョスとラージャンがいて、柵で大きく二つに分かれている部屋。 奥には火炎弾の罠があり、レバーを倒すと発射される。
細い通路にオーラモンスターがいる部屋。 部屋に入るなり、火炎弾が発射されてモンスターに当たる。(ドスランには当たらない) 入口と出口付近にある1回しか押せないスイッチを踏むと1回だけ火炎弾が発射される。
□マスでひし形を作ったような部屋。 ヴォルガノスと油がある。
入り口から右に起動していない火炎弾罠。 左に方向転換気と矢。 スイッチを押すと扉が開き、隣の部屋へ行くことができ、 数秒後に1発だけ火炎弾が発射される。 奥の部屋にあるスイッチを押すと火炎弾がエスピナスに当たる。 エスピナスを狩猟すると出口の扉が開く。
入り口から3つに通路が分かれている部屋。 正面は回転刃が複数ある。 右はパートニャーのみしか開かない扉があり、 正面から回っていくか、パートニャー扉の無効にあるレバーを押すと 左の扉が開き、宝箱1つ入手できる。 正面通路奥と中央に回転刃の一部を止めるレバーがある。 出口に直行すれば無条件で進める。
黄色い吸引器4つに囲まれた踏むスイッチが2つある部屋。 スイッチを押すと進める。
四角い部屋で中央と部屋の4隅に植物がある部屋。 モンスターを倒すと進める。
↓こんなの   出 ス┃炎┃ス  ┃ ┃  ┗━┛ 線上を二つの回転刃が徘徊する。 隅にいると回転刃をやり過ごせる。
広い部屋に中央ふきに毒床がある部屋。 4隅の電気がつくと4隅から矢が出る。 ラージャンを狩猟すると進める。
 針  針 避針  針  針
左右にレバーで開く扉がある柵で囲まれた部屋に ラージャンと宝箱がそぞれぞれ1つずつ用意されている部屋。 ラージャンを倒さなくても出口から出られる。
入り口から左にアイテム4つとランポスx3。 道なりに進んでいくと モンスター1体か針と振り子岩のある通路に続く扉が二つある部屋。
6回目
2015/5/20
天廊防具が実装された。 今回の素材は踏破報酬以外にも宝箱報酬で出る。(踏破報酬は今回のみ)
基本報酬に玉が出るようになった。
ティガに岩を破壊してもらう部屋の炎罠の位置が変更され、ティガの誘導が楽になった。
モンスター1体と爆発柱x4がある部屋の爆発柱が隅のほうに移動した。
ヒプノックを焼き鳥にする部屋でヒプノックの位置が罠から離れた位置に配置された。
以下の部屋が追加された。
オーラゲリョスが2頭いて赤炎が出ている壁際から入れる小部屋にあるレバーを倒すと 部屋一面に敷き詰められた罠から青炎が吹き出す。 オーラゲリョスを討伐すると進める。 レバーを切り替えを行うと青炎を切り替えられる。
7回目
2015/6/18
1階進んだ時に加算される制限時間が5分から10分に。
「血塗られた秘文書」が宝箱報酬で出るようになった。
「血塗られた秘文書」を使用する天廊石を2つ装着できる黒い天廊武器 片手剣「エターナルグローリー」 大剣「ベターオブデッド」 狩猟笛「オードトゥージョイ」 ガンランス「デッドエンド」 穿龍棍「ブラックシープ」 が登場した。
天廊防具「ニュイ」シリーズ用の「荒涼の古文書」が踏破報酬以外と宝箱報酬で出るようになった。(踏破報酬は今回のみ)
パートニャーを連れて行くとパートニャー報酬にパートニャー専用の 天廊武具をモチーフとした武具の素材 「古びた石の塊」「テカテカ石」が出るようになった。
10階でも緊急クエストが発生するようになった。 なお、9階から4階登らされる。
8回目
2015/7/15
今回のみ大型モンスター討伐時に得られるGmが倍。 「黒ずんだ秘文書」が宝箱報酬で出るようになった。
「黒ずんだ秘文書」を使用する天廊石を2つ装着できる黒い天廊武器 双剣「アゲンストザウィンド」 太刀「フォローザリーパー」 ハンマー「ハーツオンファイア」 ランス「オーヴァーザウォール」 弓「イーヴルアイズ」 が登場した。
公式サイトの天廊武器シミュレーターに黒い天廊武器が対応した。
MHFG8
2015/7/22
天廊防具「ワンス」シリーズが登場。
ギルド勲章メダルの交換に ティアラ、リア、レイラの物まね指南が追加された。 また、フラウ、ギネル、チルカ、エドワードの物まね指南Ⅱが追加された。
天廊石の合成、再生が行えるようになった。
天刻印にシジルにあった武器専用の効果が追加。
交流酒場から天廊クエストを受注可能になった。
9回目
2015/7/15
日替報酬が追加。
宝箱から「ミニオムシリーズ」が作成できる「荘厳な紫布」が入手できるようになった。(ただし低確率)
タワースキルメニューにコストの上限が解放される「コスト上限拡張」が追加された。
パートニャーのみが入れる扉が見やすくなった。
古宝品の「踏破報酬抽選確率アップ」にLV2が追加。 「TRP増加」にLV3まで追加された。
タワースキルの一部が変更、追加された。 火炎保護、電撃保護、打撃保護、斬撃保護にそれぞれLV4とLV5が追加された。 また、これらのLV2とLV3の装備コストが5ずつ緩和された。 砲撃手のLV4とLV5が追加され、LV3以上の効果が転倒から怯みに変更された。 バリスタが増えたので、砲撃手がバリスタに対応するようになった。 罠回避と耐絶凍のタワースキルが追加された。
2区が実装された。
2区で天廊防具「ミニオム」シリーズを作成できる「荘厳な紫布」が宝箱報酬などで出るようになった。
2区の宝箱で入手可能な「封印された秘文書」が登場。 片手剣「フロムヘル」 大剣「マスクオブサニティ」 ハンマー「ブレイクザチェインズ」 ランス「ネヴァーワールド」 が作成できる。
10回目
2015/9/30
1区よりも多くの宝玉を入手できるようになった。(らしい)
モンスターの体力と攻撃力が調整された。(らしい)
パートニャー報酬に「ネコ珠の素柘榴」「ネコ珠の素杜若」 「ネコ珠の素早苗」「ネコ珠の素翡翠」「ネコ珠の素柚葉」 「潮香る網」「チクチク貝殻」「トリノメチョウ」が追加された。
パリアプリアがいて巨大な柱を破壊して炎を発生させる部屋の炎罠の位置が変更された。
11回目
2015/10/28
2区で天廊防具「ワンス」シリーズを作成できる「蒼枯の古文書」が宝箱報酬などで出るようになった。
MHFG9
2015/11/18
ギルド勲章メダルの交換に ナターシャ、ティアラ、フローラ、キースの物まね指南Ⅱが追加された。
12回目
2015/12/9
「清められた秘文書」が第二区の宝箱報酬で入手できるようになり、以下の天廊武器が生産できるようになった。
大剣「リビングデッドビート」
ハンマー「レネゲイド」
ランス「スターフォール」
片手剣「カルマ」
双剣「サイレントスクリーム」
太刀「ダイアボリカル」
13回目
2016/1/13
「猟団調査」が追加された。
第二区の宝箱報酬で「ハリメノシリーズ」の生産素材「流麗な青布」が入手できるようになった。
14回目
2016/2/24
「縛られた秘文書」が第二区の宝箱報酬で入手できるようになるはずだったが、不具合で第一区でしか入手できない。(開催15回目で第二区で入手できるように修正)
以下の天廊武器が生産できる。
大剣「シックスパウンダー」
ハンマー「ヘレティックアンセム」
ランス「イーグルハート」
片手剣「ペインキラー」
15回目
2016/3/30
「ケイスシリーズ」を作成できる「東雲の古文書」が第二区の宝箱や先行貢献報酬で出るようになった。
16回目
2016/11/22
「リュミエシリーズ」を作成できる「紅雪の古文書」が第二区の宝箱や先行貢献報酬で出るようになった。
1区出発時にもらえるGmが倍。
17回目
2016/12/21
スラッシュアックスFの天廊武器「ダリア」を作成できる「忘れられた秘文書」が第二区の宝箱や先行貢献報酬で出るようになった。
1区出発時にもらえるGmが倍。
18回目
2017/1/18
貢献・日替わり報酬で「閃きの宝玉」が出やすい。

関連用語


用語名
天廊武器 [テンロウブキ]
天廊防具 [テンロウボウグ]
タワースキル [タワースキル]
ドゥレムディラ [ドゥレムディラ]