モンハン用語
最終更新日:2016/08/12
タグ:ハメ・戦法

自マキ法

読み [ ジマキホウ ]▼ 関連用語

大型モンスターの金冠や銀冠サイズを探す方法の一つ。
「自動マーキング法」の略。
出現するモンスター全てを狩猟するより、短時間でモンスターの金冠サイズを集めることができる。

「自動マーキング」スキルで大型モンスターの位置や向きを見えるようにし、
クエスト開始時から大型モンスターが振り向いたタイミングや止まったタイミングでサイズを予想するというもの。

大型モンスターはサイズが大きいほど、移動が早く、逆に小さいと移動が遅くなるので、
振り向きや停止のタイミングでサイズをある程度予想することができる。
ただし、移動が複数パターンあったりなど例外があるモンスターは判別できない場合がある。

どのモンスターが何秒で移動するなどの情報は金冠関連のwebページで見つけることができる。
あくまで目安なのと情報不足という二つの要因ですでに出ている情報と違う場合があるので注意。
当然だが、ゲーム発売日から日が経てば経つほど、情報が多くなるので、後発組のほうが有利になる。

関連用語


用語名
自動マーキング [ジドウマーキング]