最終更新日:2019/02/03

ケオアルボル

読み [ ケオアルボル ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語


概要

モンスターデータ
別名 焔嶽龍
英語表記
種族 古龍種
出現地域
MHF 迎撃拠点
愛称
MHFZに登場する巨大古龍。
ゴッドイーターのアラガミではないし、不退持ってそうだけど持ってません。
事前情報で見た目が登場した際は、人形のモンスターに見えたが、実際は4足歩行型のモンスター。
すごくデカイのが特徴で胴回りだけならラオシャンロン級。
見た目からして至天やドゥレムディラくらいの強さかと思いきや、それほどでもなかったり。

熱を蓄積させる体質により、前脚や尾が赤みを帯びて熱膨張していき、
限界を迎えると放熱のため超高熱・高密度の火炎を放射する。

公式でひさびさに設定イラスト公開されている。
頭の上部にある髪のような部位の空白が空いている部分が目に見えて、
髪部分が顔に見えた人が筆者以外にいるでしょうか。

武器と防具は両方とも生産するだけで強化不可で最初から最終性能のものとなっている。
武器の属性は火属性と爆破属性の双属性。
属性値は高いが、物理攻撃力は控えめ。

出現するクエストは猟団迎撃戦。
一定確率で発生する緊急迎撃戦クエストか個人で一定数の迎撃ポイントを獲得することで挑戦できる。
ケオアルボルが出現するクエストでは迎撃ポイントが多くもらえる。
クエスト開始時に「WARNING」の文字が出現するという演出がある。

「個人迎撃ポイントが25000溜まる毎(後に必要なポイントが変更)」か「迎撃クエストをクリア後にランダム」のどちらかで出現する。
出現させたプレイヤー自身がケオアルボルクエストに出発するまで受注権利はなくならない。
出現すると御付きのネコ(トッツイ)の頭上に赤い!マークが出現する。

ケオアルボル1回で迎撃ポイントが6000~7000ほど入手できるので、
一度出現させてから4人でケオアルボルを討伐し続けると、
個人迎撃ポイント25000をそれぞれで満たし続けることができるため、
永遠とケオアルボルを討伐することができる。
また、入手ポイントが高いので、ポイント稼ぎが一気に楽になった。
ぼっち猟団でも初めて特別猟団部屋に行けたというプレイヤーも現れた。

しかし、このポイント稼ぎが楽すぎるためか
2017/4/5に必要なポイントが35000に上げられてしまった。

クエストでは砦に耐久値が設定されている。
ケオアルボルが熱膨張状態になった後に使用する大技を使用されると耐久値が20%ずつ減っていく。
開幕のムービーで使用されているので、耐久値は80%からスタートとなる。
熱膨張する部位は両前脚と尾で、熱が溜まったこの部位に攻撃して阻止していくのが主な流れとなる。
熱膨張の発生や阻止したかなどの情報はアナウンスされる。
体力が半分以下になるとムービーが入り、全ての箇所が熱膨張になった状態からスタートする。

ちなみに実装週にPT戦において尻尾が剥ぎ取れないといった不具合が起きている。

MHFでの歴史

MHFZ
2017/2/8
実装。

関連用語


用語名タグ
古龍種
[コリュウシュ]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMHF世界観
歌姫狩衛戦
[ウタヒメシュエイセン]
MHFシステム
猛進
[モウシン]
MHFスキル


スポンサードリンク