最終更新日:2015/10/04

ドゥレムディラ

読み [ ドゥレムディラ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名
種族 古龍種
出現地域
MHF 天廊
愛称
ドゥレム、ドレム、ドム
天廊の10階と40階ごとの緊急クエスト(クエスト詳細が紫色になる)に出現するモンスター。
天廊で使われる「番人」という単語の正体がこのモンスターである。
見た目はクシャやティスに近い古龍骨格で、全体的に青っぽい色。
出現演出時の顔アイコンは発狂しているが、
戦闘中そんな面影はない。むしろ、仮面のような顔がかっこいいイケメン。
そして、なかなかの良モンスでもある。

40F毎の階層以外でもたまに出現することがある。
40F毎の階層で出現する場合、1フロアのいつもの罠階層を挟んでから、
階段を進むとドゥレムディラのいる部屋にたどり着くが、
40F毎の階層以外で出現する場合、気球を降りた階層からいきなりドゥレムディラ部屋になる。
ちなみに40F毎の緊急クエストに出発し、リタイアすると緊急ではなくなってしまうので、
装備が間違ってないかちゃんと確認したほうがいい。

戦わないこともできる。
その場合は扉に向かわず、離れた位置にある壁が崩れた場所へ向かうと戦闘を回避できる。

体力減少による覚醒あり。
強さは至天征伐戦クラスで天廊実装の初日に討伐報告が無かったほど。
主に氷を操り、覚醒後は毒を使用する。
この毒は毒無効スキルで無効化できない。

天廊の他の階層と同じく、何度でも力尽きることができるが、
ドゥレムディラ戦に限り、救援されずに力尽きると制限時間が1分減少してしまう。

4人で秘伝開眼奥義で倒してしまうのも一つの手。
ただ、覚醒するまで倒せない仕様らしく、開幕4人で開眼しても駄目らしい。
実装当初はこの方法で狩猟されていたが、
プレイヤーが慣れてくると、火事場飯でガチって討伐するのが基本になりつつある。

討伐に成功すると、

天廊情報【天廊の番人を打ち破った功績がメゼポルタに広まりました!】

というアナウンスが表示され、
ワールドチャットには

天廊情報【◯◯が天廊の番人を打ち破りました!】

とアナウンスされる。(アナウンスの文字色は白)
◯◯は討伐したハンターの名前。
参加人数が複数人の場合は、
◯◯、◯◯、◯◯が天廊の番人を打ち破りました!
と読点がハンターの名称の間に入る。


ちなみに、ドゥレムディラ専用の固有素材はない。
残念ながら武器も防具もない。
1体討伐すると「極氷」の称号を入手できる。
50体討伐すると「堅忍不抜」の称号を入手できる。

ちなみに、30体討伐すると、

天廊情報【◯◯が天廊の番人を30体打ち破りました!】

というアナウンスが広場に流れる。

報酬と部位破壊

報酬は宝箱報酬と同じく、天廊石などが貰えるが、宝箱報酬よりいいものが手に入る。
通常の宝箱で出るかは不明だが、ここでしか入手できないといわれている天廊石もある。
討伐報酬は4枠。
部位破壊1つにつき、報酬が+1される。
全て破壊すれば合計で7枠になる。

部位破壊可能な箇所は3つ。
おそらく、それぞれ2回ずつ耐久値を0にすると破壊できる。
頭:顎下の棘部分が欠ける。
翼:翼爪部分の棘が欠ける。
尻尾:先端が欠ける。切断属性でなくても壊せる。

乱入の見分け方

ドゥレムディラが出現する場合、防御力が-1050される。
この防御力補正はG級クエストの補正と同じもので、
最初の場所、つまり気球でも反映されるのでステータスを見れば開始時点で分かる。
なので、リタマラで狙って会うこともできる。

2区

2区でもドゥレムディラが登場。
1区と違うところは
1段階目と2段階目があるところは1区の個体と同じ。
しかし、2区の個体には3段階目が存在する。
2段階目までの体力は1区のとだいたい同じ。

3段階目移行時は、
力尽きてから画面が紫色の氷で覆われ、
それ一気に割れて壊毒玉と一緒に降ってきて登場する。
この際、非常に重い。PCがあ!
ちなみに専用BGMもある。

1段階目は1区のと同じだが、
2段階目の時点で行動が2つ追加されている。

また、1区と別個体として扱われているので、
討伐と遭遇回数が別々にカウントされている。
1体討伐すると「絶氷」の称号を
50体討伐すると「不羈独立」の称号を入手できる。

2区の行動

行動 説明 補足
右手突き刺しからの一回転攻撃 右手を突き刺し、それを中心に反時計回りする。
尻尾から攻撃判定のある氷があるので、外に行き過ぎるとアウト。
2段階目から使用する。
垂直ジャンプからの咆哮 軸合わせをしないで行い、1区であった垂直ジャンプモーションより早いのが特徴。
その場で垂直ジャンプし、数秒後に咆哮。
垂直ジャンプから着地した時に判定が、
咆哮にも判定がある。
咆哮に当たると気絶。
2段階目から使用する。
覚醒時 壊毒メテオの後、
咆哮→前脚を地面につけた瞬間にも攻撃判定がある。
ちなみに倒れている間、部位破壊可能で龍気も溜まるが、体力に変動はないらしい。
 
なぎ払い壊毒ブレス 事前モーションの後、大きくバックジャンプし、左右どちらかに1区で使っていたビームをなぎ払う。
バックジャンプ着地時に判定がるところも一定時間後にやたら判定の広い背中から出る攻撃判定があるところも同じ。
実はなぎ払う方向は事前モーションで判定できる。
事前モーション中に脚が地面についている方向、顔がある向きになぎ払う。
 
縦なぎ払いブレス 大きくバックステップし、縦にブレスをなぎ払う。
ブレス周囲に岩などが落下してくる。
ブレス後は地面に前足を叩きつけて攻撃判定を発生させると同時に背中から冷気が出る。
 
冷気発射→飛び込み バックジャンプしつつ、冷気を前方に発射。
その後、飛び込んでくる。
冷気及び飛び込み時の判定は他の攻撃と同様にフレーム回避可能。
事前モーションが1区個体も使用する
垂直ジャンプに似ているので見慣れている人は注意。
溜め咆哮 2段階目まで連続突進前の黒咆哮の代わりのモーション。
溜めてから1回転して範囲攻撃(桃色の衝撃波が出る)。
前足を地面についた後に背中から冷気発射。
その後は連続突進に移る。
攻撃判定は1回転して飛び上がった時に発生する。
開始前にドゥレムディラが特定の方向に軸合わせするのが目安。
また、部屋が凍ってない状態でのみ行う。
 
桃色衝撃波 溜めてから1回転して範囲攻撃。
前足を地面につけ、周辺に氷塊が発生、その後に背中から冷気発射。
 

MHFでの歴史

MHFG6 実装。
MHFG7
2015/6/17
10階でも緊急クエストが出現するようになった。
公式でドゥレムディラの画像が初登場した。
MHFG8
2015/8/19
2区版が実装された。

関連用語


用語名タグ
天廊遠征録
[テンロウエンセイロク]
MHFクエストシステム
壊毒
[カイドク]
MHF状態異常
絶凍
[ゼットウ]
MHF状態異常
タワースキル
[タワースキル]
MHFスキル
凍傷
[トウショウ]
MHF状態異常
秘伝開眼奥義
[ヒデンカイガンオウギ]
MHFアクション


スポンサードリンク