最終更新日:2017/11/02
タグ:MHFシステム

狩人祭

読み [ カリウドサイ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

MHFで定期的に行われるイベントのこと。
狩人祭公式サイト

内容は紅組と蒼組に分かれ、期間内にどちらが多く「魂」を入魂したかを競うというもの。
2組に分かれて競うが、実際は競争感はほとんどない。
組の色はランダムで決まるが、猟団が他の同盟に入っていれば、その猟団と同じ色になる。
色は広場で右下のキャラクターネーム欄の狩人珠の右側に表示される。

狩人祭に参加するには、猟団に加入しており、
登録祭期間中にその猟団の団長が「狩人祭受付」で登録する必要がある。
MHFG5.2アップデートからは猟団員長だけでなく、副猟団長でも祭りの登録が可能に。
登録は反映されるのに時間がかかることがある。

「魂」はモンスターによって入手数が異なり、広場にある「狩人祭受付」や公式サイトで入魂できる。
最高所持魂は99だったが、MHFG2から最高所持魂が200に変更され、
最終的にはMHFG5から最高所持魂が500に変更された。

祭ポイントの最大所持数は2017/11/1の時点で12万。
この最大所持数より祭ポイントを多く入手すると、余剰分はなくなってしまうので注意。

2017/7/5のアップデートからついに入魂が自動で行われるようになった。
自動で入魂するかどうかは受付から設定できる。

最終的に「魂」の多かった組が「勝ち組クエスト」へ行くことができる。
逆に言えば、勝たない限り、永遠に「勝ち組クエスト」へ行けないということである。

勝ち負けに関係なしに入魂した魂に応じて「祭りポイント」などの褒章が貰える。
褒章を参照。
入手できる「祭りポイント」は猟団全体の入魂数で頭割りされ、個人の入魂数、勝ち負けなどで変動する。
詳しくは公式ページで確認できる。

「祭りポイント」は普段入手が面倒なアイテムを入手できる。
交換アイテム一覧
この交換ができるのは「褒章祭」のときのみなので注意。

2017/11/1のアップデートから頭割りシステムはそのままでたくさん入魂した人が損をしないシステムが追加された。
通常、最終的にもらえる祭ポイント数より個人の入魂数が上回っていれば、個人の入魂数がそのまま祭ポイントになる。

魂玉

狩人祭中、クエストに持って行くと一定の魂が入手できる。
ただし、1魂以上入手できるクエストでなければ、効果がない。

魂玉…+20魂
上魂玉…+40魂
重魂玉…80魂
魂玉G…+20魂
上魂玉G…+40魂
重魂玉G…+80魂
真魂玉…G7で実装予定だったが未実装

猟団目標ボーナス

MHFG5.2の2014/10/12に開催された第78回狩人祭から実装。
猟団員の合計入魂数によって特典を貰えるというもの。
受け取れる報酬はランク帯によって異なる。
「褒章品を受け取る」から入手できる。開催中に達成すればいつでも受け取ることができる。

個人目標ボーナス

G7の2015/5/7に開催された第85回狩人祭で実装
猟団目標の個人版である。

絆ポイント

G9で実装。
入魂数に応じて絆ポイントが付与される。
絆ポイントを使用することで他の定期開催イベントをより有効に進めることができる。
極限征伐戦 猟団征伐戦でのモンスターの到達レベルを上昇させた時や
支援条件を達成した時に獲得する実績ptが上昇する。
パローネ大航祭 航路クリア時に獲得できるパーティーポイントが上昇する。
天廊遠征録(現在は廃止) 古宝品と天廊ネコの出現率が上昇する。
モンスター討伐時の獲得ジェムがアップする。
大討伐 狩ノ宴フェイズで獲得する貢献ポイントにボーナスが入る。
ただし、開拓遊びの開拓度によって入手できる貢献ポイントとは重複しない。

関連用語


用語名タグ
紫組
[ムラサキグミ]
MHFハメ・戦法
シクレ
[シクレ]
MHFクエスト
鯖別
[サバベツ]
MHFクエスト
試練専有
[シレンセンユウ]
MHFシステム
検証街
[ケンショウガイ]
MHFその他
勝ちネコ
[カチネコ]
MHFシステム
勝ちラオ
[カチラオ]
MHFクエスト
自演猟団
[ジエンリョウダン]
MHFバグ・仕様・非正規
逃げる18魂
[ニゲルジュウハチコン]
MHFバグ・仕様・非正規名言・迷言
極限征伐戦
[キョクゲンセイバツセン]
MHFクエストシステム
パローネ大航祭
[パローネダイコウサイ]
MHFクエストシステム
天廊遠征録
[テンロウエンセイロク]
MHFクエストシステム
大討伐
[ダイトウバツ]
MHFクエスト


スポンサードリンク