最終更新日:2015/10/25

テツカブラ

読み [ テツカブラ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語


概要

モンスターデータ
別名 鬼蛙
英語表記 Tetsucabra
種族 両生種
出現地域
4系統 地底洞窟、未知の樹海
愛称
巨大なアゴと2本の牙が特徴の両性種。
ケチャワチャと同じく、先生役その2をコンセプトに作られている。
ケチャワチャで立体に慣れてもらい、
テツカブラで直線的な動きに慣れてほしいとのこと。

「鬼蛙」の二つ名の通り、鬼の面のような顔、蛙のような足を持つ。
発達した後ろ脚で急勾配でも縦横無尽に飛び跳ねることができる。

食欲旺盛で動くものには、何にでも食らいつく。
アゴをショベルのように使って岩を持ち上げることができる。

離れた相手には口からは緑色の液体で攻撃する。
この緑色の液体はダメージを与える効果は薄いが、
スタミナを奪う効果がある。
テツカブラ単体ではなんともないが、
2頭同時の場合、この攻撃後に追撃を受け続け致命傷になることも。

序盤の方に出てくるモンスターである。
にも関わらず、軸合わせを行わずに横方向の広範囲攻撃を持つ。
当然、横から攻撃していた時にこれをやられると回避不可なので、
尻尾側から尻尾を攻撃するとか、頭側から攻撃するなり、
この攻撃を出されないタイミングで攻撃して回避やガードできるようにする、
という対策が必要である。

序盤に出てくるモンスターでありながら、対策が必要なモンスターということは、
MH4はこういう行動に対する対策が必要な対策ゲーなんだ、ということを示唆しているのだろう。
まるで格ゲーのようだ。
という妄想である。
まあ、そこがMH4の不評な点の一つなのだが。

シリーズ毎の歴史

MH4 初登場。
MH4G G級個体の四股踏みで地割れが起きるようになった。

関連用語


用語名タグ
テツカブラ亜種
[テツカブラアシュ]
MH4Gモンスター


スポンサードリンク