排熱噴射機構

読み [ ハイネツフンシャキコウ ]
剛種ヘビィボウガンのオプションパーツのひとつ。
もうひとつのオプションパーツ「ヘビィバレル」と
同時には装備できないので、攻撃力が落ちてしまう。

通常の弾を撃つごとに蓄積される排熱ゲージをMAXにすることで、
排熱弾を撃てるようになる。

排熱弾のダメージは肉質無視の無属性と火属性ダメージを与える。
集中」スキルでゲージの上昇率を上げることができ、
排熱弾のダメージは「砲術」「銃仙」スキルで底上げするこができる。

また、撃つたびにゲージの最大値が上昇し、
ダメージがアップするが、その分、隙が増えてしまう。

モンスターが同じエリアにいたほうがゲージが溜まりやすい。

時間はかかるが、
エリア外でゲージを溜める→エリアインして排熱
を繰り返すだけでも剛種モンスターを倒せる。

排熱弾は店で買えない。
クエストに行った時点でアイテムポーチに入っている。

関連用語

用語名タグ
ヘビィボウガン
[ヘビィボウガン]
MHMHGMHPMH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MH4GMHXMHXXMHFヘビィボウガン
銃仙
[ジュウセン]
MHFヘビィボウガンスキル
保温オイル
[ホオンオイル]
MHFヘビィボウガンアイテム

関連用語



スポンサードリンク