最終更新日:2018/08/14

属性やられ

読み [ ゾクセイヤラレ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターからブレスなどの属性攻撃を受けることで発動する。

いずれも一定時間の経過か、
火消しの実、水守の実、氷散の実、雷静の実、龍殺しの実で解除できる。
MHP3からはウチケシの実で全ての属性やられ状態を解除できるようになっている。

対抗スキルも存在しており、MH3のスキル「逆鱗の護り」か
MHP3、3Gでのスキル「属性やられ無効」で無効化できる。
3Gでは、防具の合計耐性が20以上なら、
属性やられ状態にならなくなった。

MHFではMHFZから「◯属性やられ特大」が追加された。
これらは耐性を55以上にすると無効化できる。
通常の属性やられと同様にウチケシの実で解除もできる。
通常の属性やられとは違い、致命傷になるほど危険な効果となっている。

火属性やられ

体力の赤ゲージが徐々に減っていく。
赤ゲージがなければ、緑ゲージが減っていく。

回転回避で解除までの時間を短縮することができる。
水の上なら一回の回転回避で解除可。
水中に入ることでも解除できる。
また、水中では火属性やられにならない。

MHFの火やられ特大は通常の火やられの効果に加え、
体力の最大値が減っていくという効果が付与される。
この最大値が減る速度は体力の赤(緑)ゲージが減る速度よりは遅い。
解除方法は通常の火やられと同じ。

水属性やられ

スタミナの回復速度が遅くなる。
これが地味に効いてくる。

MHFの水やられ特大はこのスタミナの回復速度が異常に遅くなる。
また、発症時に狂走効果を強制解除する。
発症中に狂走効果になってもスタミナ回復速度は変わらない。

雷属性やられ

受ける気絶値の蓄積が倍になる。
ジンオウガ相手だと一撃で気絶するなんてこともある。

MHFの雷やられ特大は雷やられ特大中に
雷やられ特大になる攻撃を受けると特殊やられ状態になった後、即死する。
特殊やられ中に他プレイヤーから心臓マッサージされると復活できる。
ラスタはこれをしないので、ソロでこの状態になった場合、即死確定。

氷属性やられ

回避とガード以外のスタミナ消費量が増える。

MHFの氷やられ特大は、発症中はスタミナが白色になり、スタミナが継続的に減り続ける。
スタミナが0になると氷漬けになる。
発症時に狂走効果は解除され、発症中は狂走薬を使用できなくなる。

龍属性やられ

[MH3]
会心率が-50%される。

[MHP3]
存在しない。

[MH3G以降]
属性が消滅する。

[MHF]
属性が消滅する。

MHFの龍やられ特大は
体力が赤ゲージ含め回復せず、
回復アイテム使用でむせるモーションになり、小ダメージを受けるというもの。
ランスのガードストックゲージでの回復では体力が減らない。
視覚的には体力ゲージの緑色部分は灰色になる。

即座に致命傷にならないので、他の属性やられよりは優しい(?)効果となっている。



関連用語


用語名タグ
属性やられ無効
[ゾクセイヤラレムコウ]
MH3MHP3MH3GMH4MH4GMHXスキル
辿異種
[テンイシュ]
MHFその他


スポンサードリンク