最終更新日:2015/10/22

タイクンザムザ

読み [ タイクンザムザ ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

モンスターデータ
別名 多殻蟹
英語表記
種族 甲殻種
出現地域
MHF 潮島
愛称
ザムザ
潮島の薄暗く、視界の悪い洞窟内に生息する甲殻種。
洞窟背景と同化しそうな殻色と鎌状の左腕、ハンマー状の右腕が特徴。

動かないことが多いのか、
甲殻の表面にコナマキダケなどの菌類が群生している。

このコナマキダケのせいで、序盤は視界が悪くなる。
後半に影響させないためにも、序盤で全てのコナマキダケを剥がしておこう。

忘れがちだが、
毒を吐くこともできる。

「多殻蟹」の名前の通り、何重かの殻を纏っており、
攻撃することで外殻が剥がれ、内部があらわになっていく。

殻が剥がれていくと第2形態と変化、
さらに全ての殻を剥がすと、
第3形態の全身青色で電気を帯びた状態になる。
下位では第3形態にはならない。

この最終段階でしか手に入らない
「多殻蟹の薄殻」「多殻蟹の鋭槍」と
剛種では「甲殻種の宝玉」が存在する。

同じくフォワード.3より実装されたアビオルグより人気が高い。
殻を剥がしていくのが面白いからでもある。
しかし、飽きられるのも早く、
武器が弱いものばかりなこともあり、一発屋となってしまった。

ちなみに、戦闘曲が6つある。

MHFでの歴史

MHFフォワード.3
2012/3/21
狩人祭の勝ち組のみ先行体験。
MHFフォワード.3
2012/3/28
一般配信。
MHFフォワード.3
2012/4/4
剛種配信。

関連用語


用語名タグ
甲殻種
[コウカクシュ]
MH2MHP2MHP2GMHF世界観
アビオルグ
[アビオルグ]
MHFモンスター


スポンサードリンク