最終更新日:2016/11/09
タグ:MHFシステム

フィーチャーウェポン

読み [ フィーチャーウェポン ]▼ 関連用語


目次
▼ 関連用語

概要

2012/2/29から実装されたシステム。
日替わりで特定の武器が強化されるというもの。
発動のON/OFFの切り替えはできない。
武器種 効果
片手剣 属性・状態異常属性が1.2倍。
属性強化スキルと重複する。
双剣 スタミナ消費速度が半分に。
ランナー発動時は3分の1に。
真鬼人解放時の体力ゲージの減少スピードが軽減される。
大剣 抜刀攻撃とジャストガード後の会心率が+100%される。
閃転スキルの効果が適用される。(ただし、閃転の会心率+30は除く)
太刀 練気ゲージが最大の時、
攻撃力補正が+10から+40に変更される。
ハンマー スタン値が1.5倍。
他のスキル効果と重複する。
狩猟笛 旋律の効果時間が倍に。
上限が10分に。
ランス ガード時の性能が+1される。
ガード性能+2ならガード時の削りダメージが0になる。
また、反射スキルの効果が追加。(味方には当たらない)
ガンランス 竜撃砲、砲撃の無属性ダメージが1.5倍。
穿龍棍 龍気穿撃の効果が上昇。
めまい効果時間が20秒から30秒に。
武器倍率上昇値が25から50になり、斬れ味回復量が15から30になる。
尻尾のスリップダメージが1.5倍。
スラッシュアックスF 地ノ型と天ノ型のリロードでのスラッシュゲージの回復量が40%から100%になる。
嵐ノ型のガード吸収のスラッシュゲージの回復量が倍になる。
ライトボウガン 状態異常が1.2倍。
クリティカル距離のダメージ補正+0.1。
ヘビィボウガン クリティカル距離のダメージ補正+0.1。
溜めに必要な時間を85%に短縮。
連射スキルと重複する。

アップデートごとの変更点

2013年12月18日のメンテ明けから

・双剣の真鬼人解放時の体力減少軽減効果
・ランスに反射効果
・ライトボウガンのクリティカル距離時のダメージ上昇効果
が追加された。

2014年5月21日のメンテ明けから

穿龍棍用のフィーチャーウェポンが用意された。

MHFG10から

スラッシュアックスF用のフィーチャーウェポンが用意された。

MHFZから

大剣の会心率が100%という効果が+100%に変更され、
ジャストガード後の攻撃時にもこの効果が適用されるようになった。
そして閃転の会心率+30以外の効果も適用されるようになった。

関連用語


用語名タグ
真鬼人解放
[シンキジンカイホウ]
MHF双剣アクション
スタンR
[スタン]
MH2MHP2MHP2GMH3MHP3MH3GMH4MHFシステム
天槍
[テンソウ]
MHFランススキル
反射
[ハンシャ]
MHFスキル
連射
[レンシャ]
MHGMHPMH2MHP2スキル
閃転
[センテン]
MHFスキル


スポンサードリンク