TOP > > 放置でカムラポイントとゼニー稼ぎ(連射コン使用)

放置でカムラポイントとゼニー稼ぎ(連射コン使用)


このページには連射機能を使った方法が記載されています。
ご注意ください。

また、コントローラーに負担がかかる方法が記載されています。
自己責任でお願いします。





目次


やり方


クエストは溶岩洞の探索ツアーで、サブキャンプ1の近くにある「虹色の鉱石」のところで待機し、
連射機能のあるコントローラーでAボタンを連打するだけです。

「虹色の鉱石」からは精算アイテムである「ビスマス光石(70pts)」「ビスマス輝石(250pts)」が入手でき、
これらのポイントがそのままゼニーとカムラポイントになります。

Aボタンを連打していると、「虹色の鉱石」が時間経過で復活した時に自動で採掘できるので、
放置するだけでゼニーとカムラポイントが稼げるようになります。

就寝時、出勤時、食事時、検証後のプログラミング時に有効です。

↓の赤い丸で囲んだところで放置します。
MHRise放置稼ぎ場所

必要なスキル


 地質学LV3
採取できる数を増やすためにつけます。


必要な食事スキル


採集ポイントの再出現時間が4分から3分12秒になる
おだんご収穫祭

なければ

カムラポイントが1.2倍になる
おだんご換算術

を発動させます。

どちらも日替わり、つまりランダムで出現する食事スキルなので、
ない場合は、闘技場ラージャンで自爆するなどを繰り返して出現させる必要があります。

ちなみに、おだんご収穫祭のほうが期待値が高いです。


他に必要なもの


当然ながら連射機能のあるコントローラーが必要です。

それと環境次第だとは思いますが、
コントローラーとは別に、ボタンを固定するためのバンドや固定器具といったものも必要になります。


ニンテンドースイッチのスリープ機能をオフにする


ニンテンドースイッチのスリープ機能をオフにしないと、
途中で自動化が止まってしまいます。

スリープ機能をオフにするには、

HOMEボタン



設定



スリープ

から行えます。

スリープの項目の一番上にある

本体画面であそぶときの自動スリープ
テレビであそぶときの自動スリープ

これら両方、もしくは必要なものを「しない」に変更します。

ニンテンドースイッチのスリープ画面

コントローラーの接続解除対策


これは私の使用しているプロコンの話ですが、
連打したいボタンを押してからターボボタンを押すと、
それ以降、そのボタンを押し続けると、連打し続けるという仕様になっています。

そして、何も操作しないで放置すると、自動的に接続が切れるという仕様もついています。
しかし、ボタンを押し続けても、自動的に接続が切れてしまいます。

なので、Aボタンを押し続けながら、カメラを動かせる右スティックを倒し続ける必要があります。


↓色々あってこうなりました。
画像では右スティックが少しだけ傾いています。

連射コン放置

充電対策


長時間放置する場合は、充電を忘れずに。


1時間放置した時の結果


収穫祭が発動していなくても約1万ポイント稼ぐことができます。
ちなみに、精算アイテムは所持数を3桁を超えてもカンストしません。

溶岩洞ツアーで1時間放置

換算術と収穫祭の期待値


スキル 効果
おだんご収穫祭 採集ポイントの再出現時間が4分から3分12秒になる
おだんご換算術 カムラポイントが1.2倍になる

この2つのスキルはどちらが有効なのかを検証します。



例えば、ビスマス光石x2、ビスマス輝石x1で390ポイント入手できるとします。

おだんご収穫祭だと、192秒(3分12秒)ごとに390ポイント入手できます。

おだんご収穫祭発動時の1秒あたりのポイントは、2.03125ポイントになります。

390 / 192 = 2.03125



おだんご換算術だと、240秒ごとに390×1.2の468ポイント入手できます。

おだんご換算術動時の1秒あたりのポイントは、1.95ポイントになります。

468 / 240 = 1.95



よって、おだんご収穫祭のほうが期待値が高いことになります。




スポンサードリンク