最終更新日:2017/03/12

狩猟スタイル

読み [ シュリョウスタイル ]▼ 関連用語

スタイルは自由!
ハンターが秘める無限の可能性はー!

目次
▼ 関連用語

概要

狩猟スタイルとはMHXで登場したハンターのスタイル。
このスタイルを変更することでできること、できないことも変わり、
ハンターの使用可能なアクション、狩技の使用数が変更される。

MHFをプレイしたことがある人に分かりやすく説明すると「秘伝書システム」のことである。

これらはクエスト出発前まで変更が可能。
設定変更は自宅のアイテムBOXで行う。

スタイルは「ギルド」「ストライカー」「エリアル」「ブシドー」の4つが存在する。

ギルドスタイル

従来通り、今まで通りの操作ができるスタイル。
セットできる狩技は2つ。

ストライカースタイル

ギルドスタイルよりシンプルは操作になるスタイル。
セットできる狩技は3つ。

このスタイルは狩技の使用に特化したスタイルで
他のスタイルより狩技ゲージが1.05倍溜まりやすい。
また、被弾した時にもゲージが溜まるようになる。
操作性にも変更があり、武器種にもよるが、過去作の操作に近くなる。

エリアルスタイル

空中ジャンプが可能になるスタイル。
代わりに地上で使用できなくなるアクションが存在する。
セットできる狩技は1つ。

前転回避(ランス系はステップ)が小さく前転ジャンプするエア回避になり、
このエア回避でモンスターを踏むことでもう一度自動でジャンプする踏みつけ跳躍ができる。
この「踏みつけ跳躍」は味方やオトモアイルー、大タル爆弾が踏み台でも可能。
ダウンからの回避のみ、エア回避にならずに通常の回避になる。

「踏みつけ跳躍」をすると狩技ゲージが10溜まる。

ブシドースタイル

セットできる狩技は1つで、
「ジャスト回避」「ジャストガード」が使用可能になるスタイル。

これらはタイミングよく回避、ガードをすると成立する。
ジャスト回避に成功すると少しの無敵時間の後、ダッシュ状態になる。
このダッシュ状態は無防備だが、特殊な行動に派生できる。

ジャストガードが使用できる武器ではガード時に盾をうねうねと動かすモーションになり、
この動作中にガードするとスタミナを消費せずに攻撃を無効化して、特殊な行動に派生できる。
うねうねしている間はガード性能が落ちるので注意。
ジャストガードに成功すると斬れ味消費が0になる。

ちなみに「ジャスト回避」「ジャストガード」に成功すると狩技ゲージが溜まる。

ジャスト回避は一見デメリットがないが、ジャスト回避後のダッシュ中無防備になってしまう。
例えば、ディノバルドのブレスの着弾地点付近でジャスト回避をしてしまうと、
ブレスは回避できるが、その後の爆発に巻き込まれてしまう。

ブレイヴスタイル

「ブレイブ」ではなく「ブレイヴ」。
MHXXで登場した新スタイル。
攻め続けることに特化したスタイル。
セットできる狩技は1つ。

納刀時の特殊なアクションと専用ゲージを溜めることで発動するブレイブ状態を使用できるスタイル。
おそらく最も理解するのに時間がかかるスタイル。

納刀しようとするとハンターが青色のオーラに包まれる。
このオーラ中に攻撃を受けるとダメージを軽減しつつ攻撃をいなすことができ、その後、安全に納刀状態に移行できる。
いなしはガードと同じで背後からの攻撃はいなせない。

この納刀状態を納刀ボタンを押し続けることによって、このいなすことができる状態を維持できる。(納刀継続という)
ただし、この状態で体力とスタミナが減り続けてしまう。
なお、スタミナのほうが減るのが圧倒的に早い。

一部の攻撃の後もキャンセルして納刀ボタンを押すとこの納刀状態に移行できる。
ちなみに納刀モーションになるときに90度ほど向きを変えられる。

青色オーラが出ている状態から武器ごとに設定されたアクションを出すことができる納刀キャンセル攻撃ができる。
この攻撃の場合、通常よりブレイヴゲージが増えやすい。

攻撃及びイナシ成功時にハンター名の上になる青色ゲージが上昇し、
最大になると赤色になり、ブレイブ状態になる。
ブレイブ状態になるとゲージが赤色になり、武器ごとに異なった専用の行動が使用できる。
ブレイブ状態中にゲージがなくなるとブレイブ状態は解除される。

通常状態、ブレイブ状態ともにゲージは時間経過で減り続ける。
時間経過によるゲージ減少はブレイブ状態のほうが早い。
また、ブレイブ状態ではゲージが増える量は極端に少なくなる。

レンキンスタイル

MHXXで登場した新スタイル。
連勤スタイルではない。
初登場時は???で表記され、タルをもったハンターがシルエットで公開されていた。
ハンターの顔が少しやばい。

セットできる狩技は3つ。
レンキンスタイルのみSP狩技にすることができる狩技は3つ。

ゲージが1以上ある時に
アイテム選択画面に自動で用意される「マカ錬金タル」を選択し、
納刀中にYボタンか、抜刀時に回避及びステップ後にR+Yで使用できる。(弓のバックダイブでも可)

使用中は
XかAで入手したいアイテムを選択、
Yでさらに錬金、
Bでキャンセルして回転回避に派生する。
Bで回避した場合、抜刀時でも納刀状態になる。
他にもスライドパッドで移動、Rでダッシュができる。

Yでのさらに錬金をする場合、必要なゲージが1ずつ増えていき、
それに伴い、入手できるアイテムも変化する。

ゲージは時間経過か攻撃を当てると増加する。
時間経過のみだと50秒でゲージが1増加する。

レンキンスタイルのみ、SP状態を強化できる。
詳細はコチラ

レンキンアイテム一覧

レンキン狩技砥石は剣士のみ、
レンキン狩技弾はボウガンのみ、
レンキン狩技ビンは弓を装備している時に入手できる。
必要なゲージ アイテム 効果
1 レンキンフード スタミナ12.5を素早い使用モーションで回復。
使用時、ガッツポーズをとらない。
レンキン狩技砥石 斬れ味を回復し、1分間、狩技ゲージ蓄積量が1.3倍。
レンキン狩技弾x5 狩技ゲージが溜まりやすい弾。
装填数は
ライトボウガンだと3、
ヘビィボウガンだと6。
ライトボウガンだと速射になる。
レンキン狩技ビンx3 狩技ゲージが溜まりやすいビン。
ダメージは増えない。
2 レンキン活力剤 30秒間、体力の緑ゲージが回復する。
使用時、ガッツポーズをとらない。
レンキン音波爆弾 使用すると運搬状態(回避不可)になり、5秒後に人形が発射されて爆発する。
音爆弾と小型モンスターを撤退させる効果。
小型モンスターを撤退させる効果は同マップ全域に及ぶ。
3 レンキン耳栓 持っているだけでモンスターの咆哮を無効化する。
無効化するとなくなる。
レンキン速振薬 使用から5分間、錬金タルを振る速度が上昇する。
効果中はレンキンゲージが点滅する。
4 レンキンフエール
レンキンバズーカx2 固定ダメージ60を与える。
5 レンキン気合玉 使用者と周囲のプレイヤーの狩技ゲージが+350される。
レンキン癒しタル 使用すると運搬状態(回避不可)になり、使用者と周囲のハンターの体力を徐々に回復させる。
また、状態異常を回復させる効果もある。
数秒後にタルを大きく上に上げて大回復する。

スタイルごとの武器の特徴まとめ(MHX版)

武器種 ストライカー エリアル ブシドー
大剣 溜め斬りに溜めすぎがなくなる。
強溜め斬り、強なぎ払いが使用不可になる。
ジャンプ中にXで縦斬りが、X長押しで溜め斬りが可能。
地上溜め斬り、強溜め斬りが使用不可。
納刀移動からXで飛び込み斬りが使用できる。(乗り蓄積を溜めることができる)
強溜め斬りはジャスト回避からの派生でしか出せない。
ジャスト回避からXでダッシュ斬り上げが可能。
ダッシュ斬り上げからXで高速強溜め斬りが出せる。
高速強溜め斬りからXかAで強なぎ払いが出せる。
太刀 左右移動斬り、気刃踏み込み斬り、
ジャンプ二連気刃斬りが使用不可。
地上での気刃斬り1が使用不可。
練気解放円月斬りから気刃斬り2に派生することは可能。
空中での抜刀攻撃がジャンプ二連斬りに。
ジャンプ二連斬りからは着地時にRで気刃2に派生。
練気ゲージが白以上の場合、R(納刀中はR+X+A)でジャンプ気刃三連斬りになり、着地時に気刃大回転斬りに派生できる。
斬り下がりと気刃大回転斬りが使用不可。(左右移動斬りは可能)
ジャスト回避からXで一文字斬りが可能。
一文字斬りからはXで斬り上げ、
Rで気刃無双斬りに派生する。
気刃無双斬りを出すには練気ゲージが一定以上必要で
当てると練気ゲージの色が一段階上昇。
片手剣 バックステップ使用不可。 抜刀時に踏みつけ跳躍と同時に斬り上げが出る。
水平斬りと切り返しが使用不可になる代わりに盾攻撃が出る。
水平斬りと切り返しが直接使用不可になる代わりに盾攻撃が出る。
ジャストタイミングでバックステップをするとダッシュでずに身躱し斬りに派生できる。
身躱し斬りからXで水平斬りもう一度Xで斬り返し、X+Aでジャンプ突進ニ連斬りに派生する。
ジャスト回避からのダッシュ中にXでジャンプ上方ニ連斬り、
X+Aでジャンプ突進ニ連斬り、R+Yでアイテム使用に派生。
双剣 鬼人強化がない。
乱舞後のキャンセルタイミングが速くなる。
鬼人化中はエア回避は鬼人エア回避になる。
鬼人エア回避後に跳躍が成立すると自動で鬼人回天連斬に繋がる。
鬼人強化状態で鬼人回天連斬後にXでジャンプ斬り、
R(納刀時はR+X+A)で鬼人化に派生。
鬼人化状態で鬼人回天連斬後にXで回転乱舞フィニッシュ、Rで鬼人化解除。
鬼人化状態でのX+Aが乱舞から突進連斬に変更される。
鬼人エア回避で段差から降りても空中回転乱舞が出ないが、
鬼人連斬で段差上から降りると空中回転乱舞が出る。
空中回転乱舞が使用不可。
通常時か納刀時にジャスト回避からのダッシュXで斬り上げに派生。
鬼人状態と鬼人化状態でジャスト回避に成功すると
攻撃と回避を同時に行う鬼人ジャスト回避に。
鬼人ジャスト回避に成功すると鬼人ゲージが増加する。
ハンマー 溜めスピードが速い。
縦振り3が縦振り1と2と同じモーションになる。
ジャンプ叩きつけから縦振り2に派生する。
ジャンプ溜め3からXで特殊なスタンプ攻撃になる。
回転攻撃2のホームランが使用不可になり、回転攻撃1になる。
溜め3スタンプが強化される。
地上での溜め3と回転攻撃が使用不可。(溜め2になる)
ジャンプ中に溜めることができる。
踏みつけ跳躍成功時に、Aでジャンプ連続叩きつけを出すことができ、当たれば追撃できる。
溜め1からの派生がなくなる。
溜め2が振り上げではなく、溜め1モーションになり、ギルドスタイルの溜め1と同じルート連携に移行できる。
ジャスト回避成功後にRで強溜めが可能になる。
強溜め1でギルドスタイルの溜め2、
強溜め2でギルドスタイルの強化版溜め2、
強溜め3でぐるぐる回してスタンプ、
スライドパッドを倒しながら強溜め3で前進スタンプに派生。
強化版溜め2からXで縦振り2に派生する。
ジャスト回避成功後のダッシュ中にXかA(抜刀時限定)でギルドスタイルの溜め1に派生する。
狩猟笛 前方攻撃、後方攻撃、連音攻撃が使用不可。
Aでつか殴りが出せ、3回連続で行える。
ニュートラルX+Aでスタンプで派生不可。
右ぶん回しからXで左ぶん回しになる。
地上で連音攻撃が使用不可に。
踏みつけ跳躍時にXかA(納刀時はXのみ)で連音攻撃が使用可能。
連音攻撃が使用不可。
ジャスト回避からダッシュ中にXかAかX+Aか特殊攻撃で三連音攻撃が使用可能。
納刀時の三連音攻撃の初撃はXでしか出せない。
三連音攻撃はそれぞれのボタンに対応した音符が溜まるがボタンを押さない場合は音符が溜まらない。
また、攻撃後であればどのタイミングからでも回避に派生可能。
ランス 突き3段階目が溜めモーションにならない。
突進後の回避キャンセルが速い。
突進フィニッシュの威力が上がる。
突進からジャンプ、振り向きフィニッシュができない。
なぎ払いが使用不可。
ガード前進が使用不可。
地上でのバックステップがエアステップになる。
回避がエアステップになる。
空中攻撃と空中フィニッシュ突きが3ヒットに。
踏みつけ跳躍成功時にXで空中攻撃、
着地時にXで中段突き2、Aで上段突き2、X+Aでなぎ払い2に派生。
踏みつけ跳躍成功時に特殊攻撃かX+A、納刀時はR+X+Aで突進に派生。
カウンター突き、キャンセル突きが使用不可。
ガード時に左右にステップ不可。
ステップ後にガード前進を左右に方向を変えられない。
突き3の後の回避への派生が速い。
ガード入力時しばらく他行動不可。
ジャストガードからXで十字斬りが出せる。
十字斬りからXで中段突き1、Aで上段突き1に派生。
ガンランス 叩きつけ、ジャンプ叩きつけ、ジャンプリロード叩きつけが使用不可。
前方突き2からXで前方突き3になる。
前方突き3から竜撃砲に繋げられる。
クイックリロードからXで前方突き1になる。
地上での叩きつけ、ジャンプ突き、踏み込み砲撃が使用不可。
前方突き2からXで前方突き3になる。
前方突き3から竜撃砲に繋げられる。
クイックリロードからXで前方突き1にならないので注意。
バックステップがエアステップになる。
踏みつけ跳躍時にXでジャンプリロード叩きつけ(1発装填)に派生。
踏みつけ跳躍時に抜刀時限定でAで空中砲撃ができる。
空中砲撃からXでジャンプ叩きつけに派生。
クイックリロードが使用不可。
砲撃から砲撃には繋がらない。
砲撃からのガード時でジャストガードができる。
踏み込み砲撃後からのガードでもジャストガードできる。
ジャストガードのガードモーション時にRでリロードでキャンセルできる。
ジャストガード成功時にXで突き上げリロード(全弾)、
Rでガード、R+Aでリロード、Bでステップに派生。
突き上げリロードを出す前にスライドパッド入力で向きを変えられる。
突き上げリロード後はXで叩きつけ、
Bでステップに派生できる。
スラッシュアックス 斧:なぎ払いフィニッシュが使用不可。
剣:二連斬りが使用不可になった代わりに
剣:縦斬りに変更される。
斧モードの突進斬り、地上での属性解放斬りが使用不可。
斧:斬り上げから変形斬りができる。
剣モード時、踏みつけ跳躍時に自動攻撃、その後Xで剣:ジャンプ斬り。
踏みつけ跳躍からXで斧:ジャンプ斬り、
納刀時はR+X+A、抜刀時はRで剣:ジャンプ斬りに派生。
踏みつけ跳躍からX+Aでジャンプ属性解放斬りに派生。
斧モードで踏みつけ跳躍時にゲージが赤色の時にRでリロード。
斧:なぎ払いフィニッシュ、剣:斬り上げが使用不可。
斧:斬り上げから変形斬りが可能。
剣モード時のジャスト回避から剣:斬り上げが出せる。
納刀状態か斧モード時のジャスト回避からXでなぎ払いフィニッシュが出せる。
納刀状態か剣モード時のジャスト回避から
R(納刀時はR+X+A)で剣:二連斬り上げが出せる。
剣:二連斬り上げからはXで剣:縦斬り、
Aで横斬り、Rで斧:変形斬り、X+Aで属性解放斬りに派生。
チャージアックス 盾突きが使用不可。
突進斬りの出始めにガード効果付与。
属性強化時のモーション値補正が1.2倍。(他は1.15倍)
溜め二連斬りが使用不可。
剣モードのジャンプ斬り返しで剣撃エネルギーが溜まりやすい。
踏みつけ跳躍後に剣モードならX、納刀時はR+X+A、
斧モードならRで剣:ジャンプ斬り返しが出せる。
ジャンプ斬り返し後の着地後の連携は抜刀した状態と同じ。
踏みつけ跳躍後に剣モードならR、納刀時ならR+X+A、
斧モードならXで斧:ジャンプ斬りが出せる。
斧モード時に踏みつけ跳躍後のX+Aで高出力属性解放斬り、属性強化状態なら超高出力属性解放斬りが出すことができ、剣モードになる。
この場合の超高出力属性解放斬りは高出力属性解放斬りにはできない。
盾突きからの簡易属性強化状態への派生ができない。
溜め二連斬りの出始めにガード判定がつく。
剣モード時はジャストガード、
斧モード時はジャスト回避になる。
回転斬り終わりにRでジャストガードモーションになる。
ジャストガードからAで高速溜め二連斬り、
Xで回転斬り(属性強化:赤)、
X+Aで盾突き、
R+Xで斧:叩きつけ、
R+Aでチャージ、Bで回避、Rでガードに派生。
ジャスト回避からXで斧:叩きつけが、
Aで属性解放斬りⅡが出せる。
操虫棍 突き(↑X)、なぎ払い(A)、叩きつけ+飛燕斬り(XA)、回避斬り(↓A)が使用不可。
飛び込み斬りがスライドパッド上+Aから
スライドパッド上+Xに変更される。
RAではなく、Aボタンで猟虫を操作する。
猟虫を戻すのはRAのまま。
A(R+Aは不可)を押しながらXで攻撃できるので、
溜めをしながら攻撃できる。
空中攻撃が強ジャンプ斬りになり、
他のスタイルより前方へ移動できる。
踏みつけ跳躍時にギルドスタイルで跳躍で飛んだのと同じ状況になる。
猟虫をRAで戻せない。
二段斬り(XXX)が使用不可になり、代わりに回避斬りになる。
猟虫を飛ばすと猟虫のスタミナが0になる。
ジャスト回避からXで飛び込み斬りと即エキス回収ができる猟虫同時斬りができる。
猟虫がすでに飛んでいる場合は攻撃するだけ。
ジャスト回避からAで特殊攻撃になる。
ライトボウガン バックステップ、サイドステップが前転回避になる。 前転回避のみがエア回避になる。
踏みつけ跳躍にXでジャンプリロードができる。
踏みつけ跳躍からA(納刀時はR+X+A)で通常射撃ができる。
踏みつけ跳躍からX+Aでジャンプ下発射ができ、さらにAで通常射撃ができる。
抜刀時限定でジャスト回避後に自動でパワーリロード(一定時間弾威力アップ)。
抜刀時にジャスト回避後かパワーリロード後にXでスタミナなしでしばらく走るパワーランができる。
ヘビィボウガン しゃがみ撃ちができない。 納刀時、Xでジャンプリロード。
抜刀時、踏みつけ跳躍で自動リロード。
踏みつけ跳躍時にX+A(納刀時はR+X+A)でジャンプ下発射ができる。
ジャンプ下発射後に着地時にX+Aでしゃがみ状態になれる。
しゃがみ状態からの即回避へ移行できる。
しゃがみ状態からの回避への移行がそこそこ早く、専用の回避モーションになるが、前転回避のみ回避後の隙が大きい。
ジャスト回避からX+Aでしゃがみ撃ちができる。
抜刀時限定でジャスト回避後に自動でパワーリロード(一定時間弾威力アップ)。
パワーリロード後にXでしゃがみ状態になれる。
抜刀時にパワーリロード前にXを押すとスタミナなしでしばらく走るパワーランができる。
納刀時にジャスト回避からダッシュ終わり際にXでしゃがみ状態になれる。
剛射使用不可。 曲射、剛射使用不可。
踏みつけ跳躍からXでジャンプ発射ができる。
抜刀時に踏みつけ跳躍からAでジャンプ下発射ができる。
ジャンプ下攻撃からジャンプ発射かジャンプ近接へ派生できる。
踏みつけ跳躍からX+A(納刀時はR+X+A)で近接攻撃。
バックステップができない。
曲射が使用不可になり、溜め中にAボタンで一つ上の溜めが撃てる剛射になる。
ジャスト回避からXで溜め3を撃てる。
ジャスト回避からA(納刀時はR+X+A)で近接攻撃に派生。

スタイルごとの武器の特徴まとめ(MHXX版)

赤字は前作からの変更点。
以下の変更点以外にも
ランスのギルドスタイルの3突き目からキャンセル突きが可能になっている。
武器種 ストライカー エリアル ブシドー
大剣 溜め斬りに溜めすぎがなくなる。
強溜め斬り、強なぎ払いが使用不可になる。
ジャンプ中にXで縦斬りが、X長押しで溜め斬りが可能。
地上溜め斬り、強溜め斬りが使用不可。
納刀移動からXで飛び込み斬りが使用できる。(乗り蓄積を溜めることができる)
強溜め斬りはジャスト回避からの派生でしか出せない。
ジャスト回避からXでダッシュ斬り上げが可能。
ダッシュ斬り上げは溜めることができる。
ダッシュ斬り上げからXで高速強溜め斬りが出せる。
高速強溜め斬りからXかAで強なぎ払いが出せる。
太刀 左右移動斬り、気刃踏み込み斬り、
ジャンプ二連気刃斬りが使用不可。
地上での気刃斬り1が使用不可。
練気解放円月斬りから気刃斬り2に派生することは可能。
空中での抜刀攻撃がジャンプ二連斬りに。
ジャンプ二連斬りからは着地時にRで気刃2に派生。
練気ゲージが白以上の場合、R(納刀中はR+X+A)でジャンプ気刃三連斬りになり、着地時に気刃大回転斬りに派生できる。
斬り下がりと気刃大回転斬りが使用不可。(左右移動斬りは可能)
ジャスト回避からXで一文字斬りが可能。
一文字斬りからはXで斬り上げ、
Rで気刃無双斬りに派生する。
気刃無双斬りを出すには練気ゲージが一定以上必要で
当てると練気ゲージの色が一段階上昇。
片手剣 バックステップ使用不可。 抜刀時に踏みつけ跳躍と同時に斬り上げが出る。
水平斬りと切り返しが使用不可になる代わりに盾攻撃が出る。
水平斬りと切り返しが直接使用不可になる代わりに盾攻撃が出る。
ジャストタイミングでバックステップをするとダッシュでずに身躱し斬りに派生できる。
身躱し斬りからXで水平斬りもう一度Xで斬り返し、X+Aでジャンプ突進ニ連斬りに派生する。
ジャスト回避からのダッシュ中にXでジャンプ上方ニ連斬り、
X+Aでジャンプ突進ニ連斬り、R+Yでアイテム使用に派生。
双剣 鬼人強化がない。
乱舞後のキャンセルタイミングが速くなる。
鬼人化中はエア回避は鬼人エア回避になる。
鬼人エア回避後に跳躍が成立すると自動で鬼人回天連斬に繋がる。
鬼人強化状態で鬼人回天連斬後にXでジャンプ斬り、
R(納刀時はR+X+A)で鬼人化に派生。
鬼人化状態で鬼人回天連斬後にXで回転乱舞フィニッシュ、Rで鬼人化解除。
鬼人化状態でのX+Aが乱舞から突進連斬に変更される。
鬼人エア回避で段差から降りても空中回転乱舞が出ないが、
鬼人連斬で段差上から降りると空中回転乱舞が出る。
空中回転乱舞が使用不可。
通常時か納刀時にジャスト回避からのダッシュXで斬り上げに派生。
鬼人状態と鬼人化状態でジャスト回避に成功すると
攻撃と回避を同時に行う鬼人ジャスト回避に。
鬼人ジャスト回避に成功すると鬼人ゲージが増加しない。
鬼人突進連斬のモーション値が5・5・5・5・10・10になる。
ジャスト回避のモーション値が低下。
ハンマー 溜めスピードが速い。
縦振り3が縦振り1と2と同じモーションになる。
ジャンプ叩きつけから縦振り2に派生する。
ジャンプ溜め3からXで特殊なスタンプ攻撃になる。
回転攻撃2のホームランが使用不可になり、回転攻撃1になる。
溜め3スタンプが強化される。
地上での溜め3と回転攻撃が使用不可。(溜め2になる)
ジャンプ中に溜めることができる。
踏みつけ跳躍成功時に、Aでジャンプ連続叩きつけを出すことができ、当たれば追撃できる。
溜め1からの派生がなくなる。
溜め2が振り上げではなく、溜め1モーションになり、ギルドスタイルの溜め1と同じルート連携に移行できる。
ジャスト回避成功後にRで強溜めが可能になる。
強溜め1でギルドスタイルの溜め2、
強溜め2でギルドスタイルの強化版溜め2、
強溜め3でぐるぐる回してスタンプ、
スライドパッドを倒しながら強溜め3で前進スタンプに派生。
強化版溜め2からXで縦振り2に派生する。
ジャスト回避成功後のダッシュ中にXかA(抜刀時限定)でギルドスタイルの溜め1に派生する。
狩猟笛 前方攻撃、後方攻撃、連音攻撃が使用不可。
Aでつか殴りが出せ、3回連続で行える。
ニュートラルX+Aでスタンプで派生不可。
右ぶん回しからXで左ぶん回しになる。
地上で連音攻撃が使用不可に。
踏みつけ跳躍時にXかA(納刀時はXのみ)で連音攻撃が使用可能。
連音攻撃が使用不可。
ジャスト回避からダッシュ中にXかAかX+Aか特殊攻撃で三連音攻撃が使用可能。
納刀時の三連音攻撃の初撃はXでしか出せない。
三連音攻撃はそれぞれのボタンに対応した音符が溜まるがボタンを押さない場合は音符が溜まらない。
また、攻撃後であればどのタイミングからでも回避に派生可能。
ランス 突き3段階目が溜めモーションにならない。
突進後の回避キャンセルが速い。
突進フィニッシュの威力が上がる。(70から67に
突進からジャンプ、振り向きフィニッシュができない。
なぎ払いが使用不可。
ガード前進が使用不可。
地上でのバックステップがエアステップになる。
回避がエアステップになる。
空中攻撃と空中フィニッシュ突きが3ヒットに。
踏みつけ跳躍成功時にXで空中攻撃、
着地時にXで中段突き2、Aで上段突き2、X+Aでなぎ払い2に派生。
踏みつけ跳躍成功時に特殊攻撃かX+A、納刀時はR+X+Aで突進に派生。
カウンター突き、キャンセル突きが使用不可。
ガード時に左右にステップ不可。
ステップ後にガード前進を左右に方向を変えられない。
突き3の後の回避への派生が速い。
ガード入力時しばらく他行動不可。
ジャストガードからXで十字斬りが出せる。(45・38から41・36に
十字斬りからXで中段突き1、Aで上段突き1に派生。
ガンランス 叩きつけ、ジャンプ叩きつけ、ジャンプリロード叩きつけが使用不可。
前方突き2からXで前方突き3になる。
前方突き3から竜撃砲に繋げられる。
クイックリロードからXで前方突き1になる。
地上での叩きつけ、ジャンプ突き、踏み込み砲撃が使用不可。
前方突き2からXで前方突き3になる。
前方突き3から竜撃砲に繋げられる。
クイックリロードからXで前方突き1にならないので注意。
バックステップがエアステップになる。
踏みつけ跳躍時にXでジャンプリロード叩きつけ(1発装填)に派生。
踏みつけ跳躍時に抜刀時限定でAで空中砲撃ができる。
空中砲撃からXでジャンプ叩きつけに派生。
クイックリロードが使用不可。
砲撃から砲撃には繋がらない。
砲撃からのガード時でジャストガードができる。
踏み込み砲撃後からのガードでもジャストガードできる。
ジャストガードのガードモーション時にRでリロードでキャンセルできる。
ジャストガード成功時にXで突き上げリロード(全弾)、
Rでガード、R+Aでリロード、Bでステップに派生。
突き上げリロードを出す前にスライドパッド入力で向きを変えられる。
突き上げリロード後はXで叩きつけ、
Bでステップに派生できる。
突き上げリロードのモーション値が40→36。
スラッシュアックス 斧:なぎ払いフィニッシュが使用不可。
剣:二連斬りが使用不可になった代わりに
剣:縦斬りに変更される。
斧モードの突進斬り、地上での属性解放斬りが使用不可。
斧:斬り上げから変形斬りができる。
剣モード時、踏みつけ跳躍時に自動攻撃、その後Xで剣:ジャンプ斬り。
踏みつけ跳躍からXで斧:ジャンプ斬り、
納刀時はR+X+A、抜刀時はRで剣:ジャンプ斬りに派生。
踏みつけ跳躍からX+Aでジャンプ属性解放斬りに派生。
斧モードで踏みつけ跳躍時にゲージが赤色の時にRでリロード。
斧:なぎ払いフィニッシュ、剣:斬り上げが使用不可。
斧:斬り上げから変形斬りが可能。
剣モード時のジャスト回避から剣:斬り上げが出せる。
納刀状態か斧モード時のジャスト回避からXでなぎ払いフィニッシュが出せる。
納刀状態か剣モード時のジャスト回避から
R(納刀時はR+X+A)で剣:二連斬り上げが出せる。
剣:二連斬り上げからはXで剣:縦斬り、
Aで横斬り、Rで斧:変形斬り、X+Aで属性解放斬りに派生。
チャージアックス 盾突きが使用不可。
突進斬りの出始めにガード効果付与。
属性強化時のモーション値補正が1.2倍。(他は1.15倍)
溜め二連斬りが使用不可。
剣モードのジャンプ斬り返しで剣撃エネルギーが溜まりやすい。(体験版では複数ヒットする
踏みつけ跳躍後に剣モードならX、納刀時はR+X+A、
斧モードならRで剣:ジャンプ斬り返しが出せる。
ジャンプ斬り返し後の着地後の連携は抜刀した状態と同じ。
踏みつけ跳躍後に剣モードならR、納刀時ならR+X+A、
斧モードならXで斧:ジャンプ斬りが出せる。
斧モード時に踏みつけ跳躍後にAで高出力属性解放斬りが出せる。
属性強化状態のときはAで高出力属性解放斬り、
X+Aで超高出力解放斬りが出せる。
盾突きからの簡易属性強化状態への派生ができない。
溜め二連斬りの出始めにガード判定がつく。
剣モード時はジャストガード、
斧モード時はジャスト回避になる。
回転斬り終わりにRでジャストガードモーションになる。
ジャストガードからAで高速溜め二連斬り、
Xで回転斬り(属性強化:赤)、
X+Aで盾突き、
R+Xで斧:叩きつけ、
R+Aでチャージ、Bで回避、Rでガードに派生。
ジャスト回避からXで斧:叩きつけが、
Aで属性解放斬りⅡが出せる。
操虫棍 突き(↑X)、なぎ払い(A)、叩きつけ+飛燕斬り(XA)、回避斬り(↓A)が使用不可。
飛び込み斬りがスライドパッド上+Aから
スライドパッド上+Xに変更される。
RAではなく、Aボタンで猟虫を操作する。
猟虫を戻すのはRAのまま。
A(R+Aは不可)を押しながらXで攻撃できるので、
溜めをしながら攻撃できる。
空中攻撃が強ジャンプ斬りになり、
他のスタイルより前方へ移動できる。
踏みつけ跳躍時にギルドスタイルで跳躍で飛んだのと同じ状況になる。
猟虫をRAで戻せない。
二段斬り(XXX)が使用不可になり、代わりに回避斬りになる。
猟虫を飛ばすと猟虫のスタミナが0になる。
ジャスト回避からXで飛び込み斬りと即エキス回収ができる猟虫同時斬りができる。
猟虫がすでに飛んでいる場合は攻撃するだけ。
ジャスト回避からAで特殊攻撃になる。
ライトボウガン バックステップ、サイドステップが前転回避になる。 前転回避のみがエア回避になる。
踏みつけ跳躍にXでジャンプリロードになる。
抜刀時に踏みつけ跳躍をするとパワーリロードになる
踏みつけ跳躍からA(納刀時はR+X+A)で通常射撃ができる。
踏みつけ跳躍からX+Aでジャンプ下発射ができ、さらにAで通常射撃ができる。
抜刀時限定でジャスト回避後に自動でパワーリロード(一定時間弾威力アップ)。
抜刀時にジャスト回避後かパワーリロード後にXでスタミナなしでしばらく走るパワーランができる。
ヘビィボウガン しゃがみ撃ちができない。 納刀時、Xでジャンプリロード。
抜刀時、踏みつけ跳躍で自動リロード。
踏みつけ跳躍時にX+A(納刀時はR+X+A)でジャンプ下発射ができる。
抜刀時に踏みつけ跳躍をするとパワーリロードになる
ジャンプ下発射後に着地時にX+Aでしゃがみ状態になれる。
しゃがみ状態からの即回避へ移行できる。
しゃがみ状態からの回避への移行がそこそこ早く、専用の回避モーションになるが、前転回避のみ回避後の隙が大きい。
ジャスト回避からX+Aでしゃがみ撃ちができる。
抜刀時限定でジャスト回避後に自動でパワーリロード(一定時間弾威力アップ)。
パワーリロード後にXでしゃがみ状態になれる。
抜刀時にパワーリロード前にXを押すとスタミナなしでしばらく走るパワーランができる。
納刀時にジャスト回避からダッシュ終わり際にXでしゃがみ状態になれる。
剛射使用不可。 曲射、剛射使用不可。
踏みつけ跳躍からXでジャンプ発射ができる。
抜刀時に踏みつけ跳躍からAでジャンプ下発射ができる。
ジャンプ下攻撃からジャンプ下発射かジャンプ発射、ジャンプ近接へ派生できる。
踏みつけ跳躍からX+A(納刀時はR+X+A)で近接攻撃。
バックステップができない。
曲射が使用不可になり、溜め中にAボタンで一つ上の溜めが撃てる剛射になる。
ジャスト回避からXで溜め3を撃てる。
ジャスト回避からA(納刀時はR+X+A)で近接攻撃に派生。


武器種 ブレイヴ レンキン
大剣 通常状態から溜め斬り、強溜め斬りが使用できない。
ジャンプ斬りからXは横殴りになる。
納刀キャンセルからXで溜め斬りを、Aでなぎ払い出せる。

ブレイヴ状態ではニュートラル状態、横斬り、横殴りからXで強溜め斬りが出せる。
また、抜刀攻撃長押しが高速強溜め斬りになる。
ブレイブ状態の強溜め斬りは溜め中にAボタンで移動しながら出すことができる。
ジャンプ斬り後にXかAで強なぎ払いになる。

ブレイブ状態になると回避行動がステップになる。
このステップは無制限に連続して行える。
強溜め斬りが使用できない。
斬り上げが抜刀状態から出せない。(派生で出せる)
ジャンプ斬りからXは横殴りになる。
なぎ払いからAで強なぎ払い0に派生できる。
強なぎ払いからは回避にしか派生できない。
溜め斬りと強なぎ払いを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
太刀 通常状態では斬り下がりが使用できない。
斬り下がり、左右移動斬りから気刃踏み込み斬りに派生できない。
大回転斬りが使用できない。

納刀キャンセルから
Xで一文字斬り(モーション値は20)、
X+Aで斬り下がり、
X+A+スライドパッドで左右移動斬り、
Rで気刃踏み込み斬り
に派生できる。

ブレイブ状態では
練気ゲージがある場合、気刃斬りコンボが
気刃斬り1→気刃斬り2→剛・気刃斬り2→剛・気刃斬り3になる。
また、ブレイブ状態の気刃斬り1の出始めに当て身判定があり、
当て身に成功すると剛・気刃斬り1に変化する。
なお、剛・気刃斬り1を当てると練気ゲージが増加する。

剛・気刃斬り1からはRで剛・気刃斬り2に派生できる。
剛・気刃斬り2はスライドパッドを入力すると前進することができる。

剛・気刃斬り1からはRで剛・気刃斬り2以外に、
Xで斬り上げ、X+Aで斬り下がり(+スライドパッドで左右移動斬り)に派生する。

剛・気刃斬り2からはRで剛・気刃斬り3以外に
Xで斬り上げ、X+Aで斬り下がり(+スライドパッドで左右移動斬り)に派生する。
剛・気刃斬り2から斬り上げに派生してからRを押すと気刃斬り1になる。

剛・気刃斬り3からはX+Aで斬り下がり(+スライドパッドで左右移動斬り)のみに派生できる。

ブレイブ状態ではコンボルートに変更がある。
斬り下がり、左右移動斬りが抜刀した状態から行え、
Rボタンで気刃踏み込み斬りではなく、気刃斬り1に派生する。
Aでの突き、斬り下がり、気刃踏み込み斬りが使用できない。
縦斬りの後にXで突きが出る。
X+Aで左右移動斬りは出ない。
抜刀状態からAボタンで左移動斬りが、特殊攻撃で右移動斬りが出せる。
攻撃後であれば、Aボタンとスライドパッド右で右移動斬りが出せる。
Xだけで踏み込み斬り→縦斬り→突き→斬り上げ→縦斬りのコンボができる。

気刃斬り2、気刃斬り3、大回転斬りを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
片手剣 通常状態で回転斬り、攻撃後にバックステップが使用できない。
納刀継続から
Aで回転斬り、Xでジャンプ連撃に派生する。
ジャンプ連撃からはXかAで斬り下ろしに派生する。

ブレイブ状態になると
ジャンプ斬りと斬り上げ、斬り下ろし、横斬り、剣盾コンボ、
水平斬り、盾攻撃からX+Aでバックステップ連撃に派生できる。
バックステップ連撃からは
X+Aでジャンプ連撃、
Aで真回転斬りに派生する。

バックステップ連撃はバックステップ前とバックステップ中にスライドパッドを入力すると
それぞれ360度好きな方向に進行できる。
攻撃後にバックステップが使用できない。
斬り下ろし→横斬りの後、Xで回転斬りになる。
斬り下ろし→横斬りの後、Aで水平斬り(1回だけ)、スライドパッド+Aで盾攻撃(1回だけ)になり、
その後、Aで回転斬りになる。

抜刀状態からAで水平斬り(1回だけ)、スライドパッド+Aで盾攻撃(1回だけ)になる。
こちらもその後、Aで回転斬りになる。

回転斬りを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
双剣 鬼人化できない。
鬼人突進連斬のモーション値が5・5・5・5・10・10になる。

鬼人突進連斬を4撃目で回避への派生ができず、出し切ってからの回避キャンセルへの移行が遅い。
抜刀状態でX+Aで斬り払い、ブレイブ状態では鬼人突進連斬になる。
納刀時にR+X+A、抜刀時にRで鬼人ダッシュというスタミナを消費する早いダッシュになる。
鬼人ダッシュはスタミナを125消費するか0になるまで行える。

納刀継続から
Xで斬り払い、
X+Aで鬼人連斬
に派生する。

ブレイブ状態になると常に鬼人強化(ブレイブ)状態になる。
ブレイブ状態では

納刀継続から
Xで鬼人突進連斬、
X+Aで鬼人連斬
に派生する。

ブレイブ状態ではRでの鬼人ダッシュが真鬼人ダッシュになる。
この真鬼人ダッシュの出始めに当て身判定が存在し、当て身に成功すると、
斬れ味を回復しつつ、攻撃する研ぎ払いになる。
研ぎ払いからはXで斬り上げ、Aで鬼人突進連斬になる。

ブレイブ状態での鬼人ステップか真鬼人ダッシュ中に段差上から降りると空中回転乱舞になる。
鬼人突進連斬が使用できない。
鬼人化時に特殊攻撃では乱舞になり、それ以外だと斬り払いになる。
右2連回転斬りから斬り払いに繋げない。

乱舞、鬼人連斬を当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
ハンマー 溜め1から攻撃に派生できない。
縦振り3、溜め3、溜めからの回転攻撃が使用できない。
溜め1から2に溜める速度が遅い。
納刀継続からAで横振り、Xでぶん回し攻撃に派生する。

・ブレイブ状態
溜めが他のスタイルと同じ速さになり、ぶん回し攻撃からRで溜めに派生できるようになる。
抜刀時の回避がステップ移動になる。

地上での溜め攻撃後にRボタンで通常の溜めより強力な剛溜め状態という溜めになる。
地上での剛溜めは通常の溜め2と同じ振り上げ攻撃。
剛溜めも1と2のみで、剛溜め1からはAかXで横振りに、
剛溜め2からはAかXで縦振り2に派生する。

地上での剛溜め攻撃からRボタンでさらに強力な真溜め状態という溜めになる。
地上での真溜めはスタンプ攻撃になる。
真溜めも1と2のみ。

剛溜めも真溜めも溜めながら段差上から降りるとスタンプ攻撃を繰り出せる。
縦振り3から溜めに派生できない。
溜めからの回転攻撃が使用できない。

溜め3攻撃を当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
狩猟笛 通常連携で連音攻撃が出せない。
抜刀状態から後方攻撃が出せない。叩きつけになる。
後方攻撃は他攻撃から派生して出すことができる。
前方攻撃が抜刀攻撃と柄殴りからXか特殊攻撃、もしくは納刀継続からXで出せるようになる。
左ぶん回しからXでも前方攻撃に派生する。

納刀継続から
Xで前方攻撃、
Aで連音攻撃、
X+Aで後方攻撃、
Rで演奏攻撃になる。

ブレイブ状態になると、抜刀時の回避がステップ移動になり、
ステップ移動か納刀継続からRで演奏攻撃の強化版、強演奏攻撃が出せる。
旋律があれば、Rで強重ねがけ演奏攻撃に派生する。
連音攻撃が使用できない。
後方攻撃が叩きつけからX+Aでしか出せない。
叩きつけを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
ランス カウンター突き、キャンセル突き、なぎ払い、通常連携からの突進が出せない。
抜刀時に特殊ボタンでガード前進になる。

納刀継続から
Xで十字払い、
X+Aで突進になる。
納刀継続からの十字払いはブシドーより弱め。
十字払いからはXで中段突きに派生する。
突進フィニッシュからは何にもつながらない。

・ブレイブ状態
空中で納刀時からR+X+Aで突進が出せるようになる。
X+Aで盾払い攻撃が出せる。
盾払いは攻撃前にガード判定がある。

盾払いは突き、突進フィニッシュ、ステップから派生できる。
また、直接出すこともできる。
盾払いからはX+Aで突進、
R+Aでキャンセル突きに派生する。
カウンター突き、キャンセル突き、なぎ払いが出せない。
ガード突きから中段突き派生に連携できる。
ステップからのガードが早い。

中段強突き、上段強突きを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
ガンランス 通常時に竜撃砲が使用できない。
溜め砲撃使用不可。
ガード及びステップから全弾リロードできない。
R+Aで弾を1発だけ装填できるクイックリロードができる。
クイックリロードは通常攻撃からの派生で出すこともでき、連続使用も可能。弾が最大装填されていても可能。
クイックリロード使用時にガード判定がある。
クイックリロード後はAで砲撃に派生できる。

納刀継続から
Xで突き上げリロード
X+Aで竜撃砲
R+Aで全弾リロード、
Aで通常砲撃(水平)
に派生する。

・ブレイヴ状態
ブレイヴ状態になると、クイックリロードで装填できる弾が増加する。
通常型:4発
放射型:3発
拡散型:2発

クイックリロードから
Xで叩きつけ、
X+Aでダッシュ突き上げ
への派生ルートが追加される。

フルバーストが砲撃が青いブレイヴフルバーストになる。
ブレイヴフルバーストは残弾が多いほど一発の威力が上がる。

竜撃砲もブレイヴ竜撃砲となる。
ブレイヴ竜撃砲は威力は変わらないが、発射までの時間が少しだけ短い。

攻撃からの派生か納刀継続から砲撃を出す場合、
砲撃が青く変化したブレイヴ砲撃になる。
ブレイヴ砲撃は連続で出すことができ、連続発射回数が多いほど威力も上がる。
溜め砲撃ができない。
突きからの斬り上げが出ない。
竜撃砲の発射速度が早くなり、冷却時間が60秒になり、威力が半減する。
突き攻撃の三段目は斬り上げになる。

叩きつけを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
スラッシュアックス 斧:突進斬りから斧:変形斬りに派生しない。
斧:振り回しから斧:なぎ払いフィニッシュに派生しない。
剣:横斬りから剣:変形斬りに派生しない。
通常連携から剣:二連斬りが出ない。
空中でジャンプ変形斬りができない。

斧モード時に納刀継続から
Xで斧:なぎ払いフィニッシュ、
Rで斧:変形斬り
に派生する。

剣モード時に納刀継続から
Xで剣:斬り上げ、
Aで剣:二連斬り、
Rで剣:変形斬り
に派生する。


・ブレイヴ状態
空中でジャンプ変形斬りができるようになる。
変形斬りが強変形斬りになる。
斧:縦斬り、斧:横斬り、斧:突進斬り、なぎ払いフィニッシュから斧:強変形斬りが可能になる。
剣:縦斬り、剣:横斬り、剣:斬り上げ、属性解放二連フィニッシュから剣:強変形斬りが可能になる。
剣:強変形斬りからRで振り回しフィニッシュに派生できるようになる。
斧モードのステップからXで斧:突進斬りになる。

回避行動がステップ移動になる。
斧モードなら連続でステップできる。
剣モードでは連続でステップできない。

属性解放フィニッシュ(簡易版ではない方)が属性解放二連フィニッシュになる。
2回属性解放フィニッシュを放つが、ゲージ消費は1回のみ。
属性解放二連フィニッシュ後にゲージが残っていれば剣モードを維持でき、
Xで剣:斬り上げ、Aで剣:横斬り、Rで剣:強変形斬りに素早く移行できる。
属性解放簡易フィニッシュが使用できない。
斧:縦斬り、剣:二連斬りから変形斬りができる。
剣:縦斬りから剣:斬り上げが出ずに、剣:横斬りになる。
納刀時からR+X+Aでリロードするとリロード斬りを出せる。
リロード斬りは剣:横斬りと同じモーションで狩技ゲージが溜まらない。

斧:縦斬り、剣:二連斬りを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
チャージアックス 通常時、剣:溜め二連斬り、斧:属性解放斬り2からの斧:斬り上げ、
斧:属性解放斬り2からの斧:高出力解放斬り、抜刀状態から変形斬りができない。
斧:高出力解放斬り後の剣モード移行は健在。

属性強化ができない。
ブレイヴ状態=属性強化状態という仕様になる。


納刀継続から
剣モード時なら
Xで回転斬り、
Aで溜め二連斬り
Rで剣:変形斬り

斧モードなら
Xで斬り上げ
Aで属性解放斬り2
X+Aで高出力解放斬り
Rで斧:変形斬り
が出せる。

納刀継続から高出力解放斬り、超高出力解放斬りを出した場合、威力が弱くなる。


・ブレイヴ状態
剣撃エネルギーの蓄積量が1.5倍になる。
変形斬りが可能になる。
超高出力解放斬りを使用しても属性強化状態(ブレイヴ状態)は解除されない。
ビンチャージからAで属性解放斬り2に派生する。
属性解放斬り2からXで属性解放斬り3に派生する。
属性解放斬り3からXで属性解放斬り2に派生する。

属性解放斬り3からは
Xで斬り上げ、
Rで変形斬り、
X+Aで高出力解放斬り
に派生する。

回避行動がステップ移動になる。
連続でステップが可能で、剣モードならステップ開始時にGPが発生する。
剣モードならステップ後にXで牽制斬りに派生する。
斧モードならステップ後にAで属性解放斬り1を素早く出せる。

他スタイルと違って、ガード性能が上がらない。
ビン爆発も発生しない。
超高出力解放斬り、盾突きが使用できない。
Aで溜めることができず、溜め斬り上げが自動で発動する。
ビンチャージからAで属性解放斬り1に派生できない。
属性解放斬り2から斧:斬り上げに派生できない。
剣:盾突きを使おうとすると剣:盾突きが発動せずに簡易属性強化に派生する。

斧:高出力属性解放斬りを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
操虫棍 通常連携から二段斬り、跳躍が出せない。

納刀継続から
Xで二段斬り、
Aで回避斬り、
R+Bで跳躍
に派生する。

・ブレイヴ状態
二段斬り、跳躍が出せるようになる。
抜刀時の回避行動がステップ移動になる。

飛び込み斬り、叩きつけ、ジャンプ斬り、印当て、印弾
で猟虫が自動で攻撃する。
叩きつけだと強化版になる。
なぎ払いで自動で猟虫引き戻しを行う。
回避斬り、強化虫飛ばし、空中で印弾が使用できない。
連続斬り上げからけさ斬りに派生できない。

二段斬りを当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
ライトボウガン 非ブレイヴ時は本来の反動より1段階大きくなる。

納刀継続からXでブレイヴリロードができる。
モーション中に一度だけボウガンから火花が出る。
この火花が出る前後のタイミングでXボタンを押すと素早くリロードできる。(連打は不可)
納刀継続を維持している場合、Yボタンを離してから火花が出る。

ブレイヴリロード後は25秒の間、左上に装填されている弾アイコンが赤色に包まれ、
弾を当てた時にブレイヴゲージが溜まりやすくなり、反動が1段階軽減される。

効果中に使用しても効果時間が加算されることはなく、
効果時間が25秒に戻る。


・ブレイヴ状態
ブレイヴ状態では反動が本来のものになる.

発射後にBでバックステップしながら特殊弾を撃てる。
スライドパッドを横へ入力することでサイドステップしながら特殊弾を撃てる。
3回まで連続で特殊弾を撃つことができ、この特殊弾は気絶させる効果に加え、耐久値へのダメージ補正がある。
発射後の回避がステップになる。
レンキン狩技弾が速射対応になる。
装填数が0のとき、ジャンプ中にAでもリロード可能。

弾を適正距離で当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
ヘビィボウガン ブレイヴ状態になるまでしゃがめない。
いなし成功からスライドパッド+Xで回転回避しながら抜刀状態になる。

納刀継続からXでブレイヴリロードができる。
モーション中に一度だけボウガンから火花が出る。
この火花が出る前後のタイミングでXボタンを押すと素早くリロードできる。(連打は不可)
納刀継続を維持している場合、Yボタンを離してから火花が出る。

ブレイヴリロード後は25秒の間、左上に装填されている弾アイコンが赤色に包まれ、
弾を当てた時にブレイヴゲージが溜まりやすくなり、反動が1段階軽減される。

効果中に使用しても効果時間が加算されることはなく、
効果時間が25秒に戻る。


・ブレイヴ状態
リロードから即回避行動ができる。
ブレイヴリロードの効果中、パワーリロードと同じ攻撃力強化の効果が追加される。

しゃがみ撃ちが可能になる。
回転回避からX+Aでしかしゃがみ撃ちに移行できない。
しゃがみ撃ちで連続で発射すると、発射間隔が徐々に短くなっていく。

回避後にBボタンを押し続けていると、スタミナが回復するダッシュのパワーランになる。
パワーランからはBでスライディング、
スライドパッドを左右もしくは後ろに入力しながらBで回転回避になる。
スライディング、回転回避からはX+Aでしゃがみ状態になり、
しゃがみ状態になる直前にスライドパッドを入力することで360度好きな方向に向きを変えられる。
しゃがめない。
射撃後の回避は回転回避。
装填数が0のとき、ジャンプ中にAでもリロード可能。

弾を適正距離で当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。
通常状態の時、曲射と剛射ができない。
溜め状態からAでバックステップになる。
溜め状態からYでバックステップにならずに納刀継続になる。
移動しながら溜めるとため速度が遅くなる。

納刀継続からXで専用の矢を放つ「剛溜め」が撃てる。
剛溜めは曲射タイプによって撃てる矢が変わり、溜め段階によってブレイヴゲージの上昇量が増える。
ブレイヴ状態だと溜められる段階が1段階上がる。

・放散
当たると広範囲に複数のツブテをばらまく。

・集中
一定距離で狭い範囲にツブテを破裂させる。
ゲージが溜まりやすい。
対象を気絶させる効果がある。

・爆裂
着弾時に袋に詰まったツブテを爆発させる。


ブレイヴ状態になるとため速度が速くなる。
納刀継続からの剛溜めからAを押すと
撃った剛溜めの1段階上の溜め段階の専用矢が撃てる真剛射を撃てる。(スタミナを25消費)

また、剛射が使用可能になり、剛射からAでさらに剛連射が撃てる。
剛連射は剛射と同じ段階の矢が発射される。
剛連射の場合、スタミナ消費は12.5になる。
剛射使用不可。
バックダイブからの溜めが1からになる。

溜めた矢を当てるとレンキンゲージが溜まりやすい。

関連用語


用語名タグ
狩技
[カリワザ]
MHXMHXXアクション
SP狩技
[エスピーカリワザ]
MHXXシステム


スポンサードリンク