TOP > > 大剣

大剣

目次
・モーション連携一覧
・モーション一覧

モーション連携一覧


・納刀
疾替えから何もしない
鉄蟲糸技「強化納刀」から自動で

・抜刀
先駆けから自動で

・疾替え
補足:
疾替えはモーションの終了後やガード中にZL+X+Aで出すこともできます。

・先駆け
疾替えから左スティック+B
補足:
モーション中盤まで無敵時間があります。

・回避(抜刀状態)

・ガード
納刀からZR
抜刀からZR
坂滑り中からZR

・鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」
抜刀からZL+X
キックからZL+X
縦斬りからZL+X
溜め斬りからZL+X
横殴りからZL+X
なぎ払いからZL+X
斬り上げからZL+X
降流斬りⅠからZL+X
渦流斬りⅠからZL+X
昇流斬りⅠからZL+X
降流斬りⅡからZL+X
渦流斬りⅡからZL+X
昇流斬りⅡからZL+X
降流斬りⅢからZL+X
渦流斬りⅢからZL+X
昇流斬りⅢからZL+X
タックルからZL+X
ガードタックルからZL+X
強溜め斬りからZL+X
真・溜め斬りからZL+X
激昂斬からZL+X
強なぎ払いからZL+X
飛び込みなぎ払いからZL+X
ジャンプ斬りからZL+X
落下突きからZL+X
補足:
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」と入れ替えることができます。

翔蟲ゲージを1消費。
攻撃を当てると自動で真上に飛び、専用攻撃に派生できます。
ただし、ハンティングエッジの終わり際を当てると、モーション値が強化されます。
終わり際でヒットさせると、タイミング次第で真上に飛びません。

・ハンティングエッジからの溜め斬り
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」からX/X長押し
補足:
溜めることができます。

・ハンティングエッジからの落下突き
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」からZR/ZR長押し
補足:
溜めることができます。

・鉄蟲糸技「強化納刀」
抜刀からZL+A
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からZL+A
キックからZL+A
縦斬りからZL+A
溜め斬りからZL+A
横殴りからZL+A
なぎ払いからZL+A
斬り上げからZL+A
降流斬りⅠからZL+A
渦流斬りⅠからZL+A
昇流斬りⅠからZL+A
降流斬りⅡからZL+A
渦流斬りⅡからZL+A
昇流斬りⅡからZL+A
降流斬りⅢからZL+A
渦流斬りⅢからZL+A
昇流斬りⅢからZL+A
タックルからZL+A
ガードタックルからZL+A
強溜め斬りからZL+A
真・溜め斬りからZL+A
激昂斬からZL+A
強なぎ払いからZL+A
飛び込みなぎ払いからZL+A
ジャンプ斬りからZL+A
落下突きからZL+A
補足:
鉄蟲糸技「バックスライド」と入れ替えることができます。

翔蟲ゲージを1消費。
好きな方向へ糸を飛ばし、その位置まで高速移動し、納刀します。
使用すると20秒間、攻撃力が1.1倍。

出始めに無敵時間があります。

・鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」
抜刀から鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からX長押し
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
キックから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
縦斬りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
溜め斬りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
横殴りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
なぎ払いから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
斬り上げから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
降流斬りⅠから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
渦流斬りⅠから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
昇流斬りⅠから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
降流斬りⅡから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
渦流斬りⅡから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
昇流斬りⅡから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
降流斬りⅢから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
渦流斬りⅢから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
昇流斬りⅢから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
タックルから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
ガードタックルから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
強溜め斬りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
真・溜め斬りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
激昂斬から鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
強なぎ払いから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
飛び込みなぎ払いから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
ジャンプ斬りから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
落下突きから鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」選択時にZL+X
補足:
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」と入れ替えることで使用可能になる鉄蟲糸技。

翔蟲ゲージを1消費。

ふっ飛ばしを無効化し、ダメージを軽減するHA(ハイパーアーマー)状態で前進してから、強溜め斬りで攻撃します。
金剛溜め斬りで出す技は「強溜め斬り」と表示されますが、通常の強溜め斬りよりモーション値が高くなります。

・鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」
抜刀から鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
キックから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
縦斬りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZLを離す
溜め斬りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
横殴りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
なぎ払いから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
斬り上げから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
降流斬りⅠから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
渦流斬りⅠから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
昇流斬りⅠから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
降流斬りⅡから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
渦流斬りⅡから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
昇流斬りⅡから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
降流斬りⅢから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
渦流斬りⅢから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
昇流斬りⅢから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
タックルから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
ガードタックルから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
強溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZLを離す
強溜め斬りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
真・溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZLを離す
真・溜め斬りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
激昂斬から溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZLを離す
激昂斬から鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
強なぎ払いから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
飛び込みなぎ払いから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
ジャンプ斬りから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
落下突きから鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」選択時にZL+X
補足:
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」と入れ替えることで使用可能になる鉄蟲糸技。

翔蟲ゲージを2つ消費してガードを行います。
ガード時の斬れ味消費は0です。

ガード時の削りダメージは無効にしません。
本来、削りダメージが発生しない攻撃をガードしても、ガード時の削りダメージが発生します。
仰け反る攻撃をガードしても仰け反りません。

攻撃をガードすると、なぎ払い、溜め斬り3に派生できます。
また、溜め中にZLを押して離すことで「威糸呵成の構え」を出すこともでき、
ガードに成功すると、「真・溜め斬り3」か「激昂斬3」に派生できます。

小タルを置いて「Xで長押し」→「ZLを押して離す」で、ガードのトリガーにすることもできます。

ガード後のモーションには、補正が追加されます。
溜め斬り連携の場合、なぎ払い、斬り上げは連携して出し続ける限り、補正がなくなりません。

流斬り連携の場合、ガード後の攻撃2回分にのみ、補正がのります。
例えば、「降流斬りⅢ」→「降流斬りⅠ」→「降流斬りⅡ」と連携した場合、「降流斬りⅠ」まで補正がのります。

モーション 物理補正 属性補正
なぎ払い、斬り上げ、溜め斬り、 1.25 1.2
降流斬り、渦流斬り、昇流斬り、強溜め斬り 1.25 1.3
真・溜め斬り 1.35 1.3
激昂斬 1.3 1.25

・鉄蟲糸技「バックスライド」
抜刀から鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
キックから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
縦斬りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
溜め斬りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
横殴りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
なぎ払いから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
斬り上げから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
降流斬りⅠから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
渦流斬りⅠから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
昇流斬りⅠから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
降流斬りⅡから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
渦流斬りⅡから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
昇流斬りⅡから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
降流斬りⅢから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
渦流斬りⅢから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
昇流斬りⅢから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
タックルから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
ガードタックルから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
強溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
強溜め斬りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
真・溜め斬りから溜め中に鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
真・溜め斬りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
激昂斬から溜め中に鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
激昂斬から鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
強なぎ払いから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
飛び込みなぎ払いから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
ジャンプ斬りから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
落下突きから鉄蟲糸技「バックスライド」選択時にZL+A
補足:
鉄蟲糸技「強化納刀」と入れ替えることで使用できる鉄蟲糸技です。

翔蟲ゲージを1消費します。

後方へ糸を飛ばし、その位置まで移動します。
出始めに「強化納刀」より長い無敵時間があります。

溜め斬りの溜め中に使用すると強溜め斬りになり、
強溜め斬りの溜め中に使用すると真・溜め斬り/激昂斬に派生します。
この時、溜め段階を引き継ぎます。

例えば、強溜め斬り溜め3中に使用すると、移動後に真・溜め斬り溜め3を行います。

流斬り連携選択時は、それぞれのモーションに派生しますが、
「Ⅰ」のモーション後に使用した場合、「Ⅱ」のモーションに派生し、
「Ⅱ」のモーション後に使用した場合、「Ⅲ」のモーションに派生し、
「Ⅲ」のモーション後に使用した場合、「Ⅰ」のモーションに派生します。

ただし、バックスライド後に強溜め斬りに派生することはできません。

・キック
ガードからX
補足:
武器は使わないけど、武器の斬れ味補正の影響を受けます。

・縦斬り
納刀から左スティック+X
抜刀からX
なぎ払いからX
斬り上げからX
段差登り中からX
坂滑り中から左スティック+X

・溜め斬り
納刀から左スティック+X長押し
抜刀からX長押し
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」からガード後にX
鉄蟲糸技「バックスライド」からX
鉄蟲糸技「バックスライド」から真・溜め斬り中に使用
鉄蟲糸技「バックスライド」から激昂斬中に使用
なぎ払いからX長押し
斬り上げからX長押し
坂滑り中から左スティック+X長押し
補足:
溜めている間に向きを変えられます。
2段階まで溜めることができます。
溜めすぎると溜め斬り2になります。

・横殴り
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からX
縦斬りからX
溜め斬りからX
強溜め斬りからX
飛び込みなぎ払いからX

・なぎ払い
抜刀からA
回避(抜刀状態)からA
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」からガード後にA
鉄蟲糸技「バックスライド」からA
縦斬りからA
溜め斬りからA
横殴りからA
斬り上げからA
強なぎ払いからA

・斬り上げ
抜刀からX+A
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からX+A
縦斬りからX+A
溜め斬りからX+A
横殴りからX+A
なぎ払いからX+A
強溜め斬りからX+A

・降流斬りⅠ
納刀から「流斬り連携」選択時に左スティック+X
抜刀から「流斬り連携」選択時にX
回避(抜刀状態)から「流斬り連携」選択時にX
鉄蟲糸技「バックスライド」から「流斬り連携」選択時にX
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅢ、渦流斬りⅢ、昇流斬りⅢ)から派生している場合にX
降流斬りⅢからX
渦流斬りⅢからX
昇流斬りⅢからX
補足:
流斬り連携を選択することで、縦斬りの代わりに使用できる入れ替え技です。

・渦流斬りⅠ
抜刀から「流斬り連携」選択時にA
回避(抜刀状態)から「流斬り連携」選択時にA
鉄蟲糸技「バックスライド」から「流斬り連携」選択時にA
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅢ、渦流斬りⅢ、昇流斬りⅢ)から派生している場合にA
降流斬りⅢからA
渦流斬りⅢからA
昇流斬りⅢからA
補足:
流斬り連携を選択することで、なぎ払いの代わりに使用できる入れ替え技です。

・昇流斬りⅠ
抜刀から「流斬り連携」選択時にX+A
回避(抜刀状態)から「流斬り連携」選択時にX+A
鉄蟲糸技「バックスライド」から「流斬り連携」選択時にX+A
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅢ、渦流斬りⅢ、昇流斬りⅢ)から派生している場合にX+A
降流斬りⅢからX+A
渦流斬りⅢからX+A
昇流斬りⅢからX+A
補足:
流斬り連携を選択することで、斬り上げの代わりに使用できる入れ替え技です。

・降流斬りⅡ
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅠ、渦流斬りⅠ、昇流斬りⅠ)から派生している場合にX
降流斬りⅠからX
渦流斬りⅠからX
昇流斬りⅠからX

・渦流斬りⅡ
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅠ、渦流斬りⅠ、昇流斬りⅠ)から派生している場合にA
降流斬りⅠからA
渦流斬りⅠからA
昇流斬りⅠからA

・昇流斬りⅡ
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅠ、渦流斬りⅠ、昇流斬りⅠ)から派生している場合にX+A
降流斬りⅠからX+A
渦流斬りⅠからX+A
昇流斬りⅠからX+A

・降流斬りⅢ
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」から「流斬り連携」選択時にガード後にX
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅡ、渦流斬りⅡ、昇流斬りⅡ)から派生している場合にX
降流斬りⅡからX
渦流斬りⅡからX
昇流斬りⅡからX

・渦流斬りⅢ
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」から「流斬り連携」選択時にガード後にA
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅡ、渦流斬りⅡ、昇流斬りⅡ)から派生している場合にA
降流斬りⅡからA
渦流斬りⅡからA
昇流斬りⅡからA

・昇流斬りⅢ
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」から「流斬り連携」選択時にガード後にX+A
鉄蟲糸技「バックスライド」から(降流斬りⅡ、渦流斬りⅡ、昇流斬りⅡ)から派生している場合にX+A
降流斬りⅡからX+A
渦流斬りⅡからX+A
昇流斬りⅡからX+A

・タックル
回避(抜刀状態)からX
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から溜め中にA
キックからX
溜め斬りから溜め中にA
なぎ払いからA
強溜め斬りから溜め中にA
真・溜め斬りから溜め中にA
激昂斬から溜め中にA
補足:
ガードタックルと入れ替えることができます。

使用時にスタミナを消費。
行動中、ふっ飛ばしを無効化し、ダメージを軽減するハイパーアーマー状態になります。

・ガードタックル
回避(抜刀状態)からガードタックル選択時にX
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からガードタックル選択時に溜め中にA
キックからガードタックル選択時にX
溜め斬りからガードタックル選択時に溜め中にA
なぎ払いからガードタックル選択時にA
強溜め斬りからガードタックル選択時に溜め中にA
真・溜め斬りからガードタックル選択時に溜め中にA
激昂斬からガードタックル選択時に溜め中にA
補足:
タックルと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

ガードしながらタックルします。
剣でタックルするので、属性がのります。

タックルが当たる時までガード判定が残ります。
また、ガードしてもガードモーションにならずにタックルします。

ガードすると、X/X長押しで真・溜め斬りに派生できるのが特徴です。
本来のけぞる攻撃でもガードして真・溜め斬りに派生できます。

デメリットは、モーションが長いことと、
派生後の真・溜め斬りが溜めなしから溜め始めること。
本来は、強なぎ払いからなら溜め1、それ以外なら溜め2から溜め始めます。


ちなみに、ガードタックル使用時とガード時にスタミナを消費しますが、ガードするためのスタミナが足りなくても、ガードできます。

小ネタですが、大タル爆弾をタックル先端で爆破して、真・溜め斬りに派生することもできます。

・強溜め斬り
鉄蟲糸技「バックスライド」から溜め斬り中に使用
縦斬りから左スティック+X/左スティック+X長押し
溜め斬りから左スティック+X/左スティック+X長押し
横殴りからX
横殴りからコンボ前に強溜め斬りか強なぎ払いを使用した後にX長押し
なぎ払いからコンボ前に横殴りを経由した後にX
なぎ払いからコンボ前に強溜め斬りか強なぎ払いを使用した後にX長押し
斬り上げからコンボ前に横殴りを経由した後にX
斬り上げからコンボ前に強溜め斬りか強なぎ払いを使用した後にX長押し
降流斬りⅢから左スティック+X
渦流斬りⅢから左スティック+X
昇流斬りⅢから左スティック+X
タックルからX/X長押し
ガードタックルからX/X長押し
落下突きからX
補足:
溜めている間に向きを変えられます。
溜めすぎると強溜め斬り2になります。
斬り上げに派生する場合は、長押ししないで押す。

金剛溜め斬りから出せる強溜め斬りは、この強溜め斬りと同じものですが、モーション値が金剛溜め斬り派生のほうが高いです。

・真・溜め斬り
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から左スティック+X
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」から(溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」を出して)ガードした後にX
鉄蟲糸技「バックスライド」から強溜め斬り中に使用
タックルから(タックルの前に強溜め斬り経由している場合)X/X長押し
ガードタックルからガード後にX/X長押し
ガードタックルから(ガードタックルの前に強溜め斬り経由している場合)X/X長押し
強溜め斬りから左スティック+X
強なぎ払いからX
補足:
激昂斬と入れ替えることができます。

弾かれ無効。

溜めている間に向きを変えられます。
溜めすぎると溜め2になります。

強なぎ払い、ガードタックル以外から派生した場合、真・溜め斬り2から溜め始めます。
強なぎ払い、ガードタックルから派生した場合は、溜め1から溜め始めますが、
ガードタックルから直接溜めた場合、溜めなしから溜め始めます。

1ヒット目で当てた肉質が45以上だった場合は、ハンターから赤い光が出て、2ヒット目が真・溜め斬り(強撃)になります。

・激昂斬
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」から激昂斬を選択している時に左スティック+X
鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」から(溜め中に鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」を出して)激昂斬選択時でガードした後にX
鉄蟲糸技「バックスライド」から「激昂斬」選択時に強溜め斬り中に使用
タックルから(タックルの前に強溜め斬り経由している場合)激昂斬を選択している時にX/X長押し
ガードタックルから激昂斬を選択している時にガード後にX/X長押し
ガードタックルから(ガードタックルの前に強溜め斬り経由している場合)激昂斬を選択している時にX/X長押し
強溜め斬りから激昂斬を選択している時に左スティック+X
強なぎ払いから激昂斬を選択している時にX
補足:
真・溜め斬りと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

タックル、ガードタックル以外から派生した場合は、溜め1から溜め始めます。
剣を振る前に左スティックで360度好きな方向に向かって攻撃を出せます。

溜め始めから溜め中までダメージを受けても吹っ飛ばないHA(ハイパーアーマー)状態になります。
この状態では受けたダメージを軽減しますが、溜め始めの方が軽減率が高いです。

溜め動作中に受けた被弾ダメージの合計量によって、物理ダメージに補正がかかります。
この被弾ダメージとは、本来受けるダメージではなく、軽減した後のダメージが参照されます。

激昂斬中にタックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれます。(ver3.4.1まで)
この被弾ダメージの合計量によって、補正が増えます。
ver3.4.1からは、タックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれなくなるように修正されました。

補正
1.2倍
1.3倍
1.4倍
1.5倍

・強なぎ払い
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」からA
強溜め斬りからA
ジャンプ斬りからX
落下突きからA
補足:
MHRiseで真・溜め斬りに派生できるようになりました。

・飛び込みなぎ払い
タックルからA
ガードタックルからA

・段差登り中

・空中
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」から終わり際以外を当てると自動で

・ジャンプ斬り
空中からX
補足:
ボタン長押しで溜めが可能。

・坂滑り中

・落下突き
空中からZR
補足:
落下するまで一定間隔で攻撃が当たります。



モーション一覧

モーション名 属性 補足
【威糸呵成の構え】真・溜め斬り322×1.35・225×1.35切断2ヒット目の斬れ味補正は1.3倍
1ヒット目の属性補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は2.21倍
【威糸呵成の構え】真・溜め斬り溜めすぎ20×1.35・182×1.35切断2ヒット目の斬れ味補正は1.2倍
1ヒット目の属性補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は1.95倍
【威糸呵成の構え】真・溜め斬り3(強撃)22×1.35・290×1.35切断2ヒット目の斬れ味補正は1.3倍
1ヒット目の属性補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は2.34倍
【威糸呵成の構え】真・溜め斬り溜めすぎ(強撃)20×1.35・220×1.35切断2ヒット目の斬れ味補正は1.2倍
1ヒット目の属性補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は1.95倍
【威糸呵成の構え】激昂斬3179×1.3切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3.75倍
【威糸呵成の構え】激昂斬溜めすぎ138×1.3切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.5倍
【威糸呵成の構え】激昂斬3(被弾時補正1.2)179×1.3×1.2切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3.75倍
【威糸呵成の構え】激昂斬溜めすぎ(被弾時補正1.2)138×1.3×1.2切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.5倍
【威糸呵成の構え】激昂斬3(被弾時補正1.3)179×1.3×1.3切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3.75倍
【威糸呵成の構え】激昂斬溜めすぎ(被弾時補正1.3)138×1.3×1.3切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.5倍
【威糸呵成の構え】激昂斬3(被弾時補正1.4)179×1.3×1.4切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3.75倍
【威糸呵成の構え】激昂斬溜めすぎ(被弾時補正1.4)138×1.3×1.4切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.5倍
【威糸呵成の構え】激昂斬3(被弾時補正1.5)179×1.3×1.5切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3.75倍
【威糸呵成の構え】激昂斬溜めすぎ(被弾時補正1.5)138×1.3×1.5切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.5倍
【威糸呵成の構え】なぎ払い34×1.25切断属性補正1.5倍
【威糸呵成の構え】斬り上げ41×1.25切断属性補正1.2倍
【威糸呵成の構え】溜め斬り3105×1.25切断斬れ味補正1.3倍
属性補正1.8倍
【威糸呵成の構え】溜めすぎ77×1.25切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.44倍
【威糸呵成の構え】降流斬りⅢ110×1.25切断属性補正1.56倍
【威糸呵成の構え】渦流斬りⅢ55×1.25・60×1.25切断属性補正2.6倍
【威糸呵成の構え】昇流斬りⅢ48×1.25・80×1.25切断属性補正1.3倍
【威糸呵成の構え】強溜め斬り165×1.25切断斬れ味補正1.1倍
属性補正2.145倍
【威糸呵成の構え】強溜め斬り290×1.25切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2.34倍
【威糸呵成の構え】強溜め斬り3128×1.25切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2.925倍
【威糸呵成の構え】降流斬りⅠ48×1.25切断属性補正1.3倍
抜刀スキル対応
【威糸呵成の構え】渦流斬りⅠ28×1.25切断属性補正1.56倍
【威糸呵成の構え】昇流斬りⅠ35×1.25切断属性補正1.3倍
キック5打撃属性補正0倍
斬れ味の消費量は0
気絶値10
武器は使わないけど、武器の斬れ味補正の影響を受けます。
縦斬り52切断抜刀スキル対応

なぎ払い34切断属性補正1.25倍

斬り上げ41切断
横殴り16打撃気絶値20

溜め斬り152切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.1倍
抜刀スキル対応
溜めている間に向きを変えられます。
2段階まで溜めることができます。
溜めすぎると溜め斬り2になります。
溜め斬り277切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.2倍
抜刀スキル対応
溜め斬り3105切断斬れ味補正1.3倍
属性補正1.5倍
抜刀スキル対応
降流斬りⅠ48切断抜刀スキル対応
流斬り連携を選択することで、縦斬りの代わりに使用できる入れ替え技です。
降流斬りⅡ86切断属性補正1.05倍

降流斬りⅢ110切断属性補正1.2倍

渦流斬りⅠ28切断属性補正1.2倍
流斬り連携を選択することで、なぎ払いの代わりに使用できる入れ替え技です。
渦流斬りⅡ55・20切断・打撃1ヒット目の属性補正は1.6倍
2ヒット目の属性補正は1.1倍

渦流斬りⅢ55・60切断属性補正2倍

昇流斬りⅠ35切断流斬り連携を選択することで、斬り上げの代わりに使用できる入れ替え技です。
昇流斬りⅡ65切断
昇流斬りⅢ48・80切断
タックル26打撃属性補正0倍
斬れ味の消費量は0
ガードタックルと入れ替えることができます。

使用時にスタミナを消費。
行動中、ふっ飛ばしを無効化し、ダメージを軽減するハイパーアーマー状態になります。
タックル128打撃属性補正0倍
斬れ味の消費量は0
タックル235打撃属性補正0倍
斬れ味の消費量は0
気絶値40
タックル348打撃属性補正0倍
斬れ味の消費量は0
気絶値55
ガードタックル34打撃タックルと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

ガードしながらタックルします。
剣でタックルするので、属性がのります。

タックルが当たる時までガード判定が残ります。
また、ガードしてもガードモーションにならずにタックルします。

ガードすると、X/X長押しで真・溜め斬りに派生できるのが特徴です。
本来のけぞる攻撃でもガードして真・溜め斬りに派生できます。

デメリットは、モーションが長いことと、
派生後の真・溜め斬りが溜めなしから溜め始めること。
本来は、強なぎ払いからなら溜め1、それ以外なら溜め2から溜め始めます。


ちなみに、ガードタックル使用時とガード時にスタミナを消費しますが、ガードするためのスタミナが足りなくても、ガードできます。

小ネタですが、大タル爆弾をタックル先端で爆破して、真・溜め斬りに派生することもできます。
ガードタックル137打撃
ガードタックル246打撃
ガードタックル362打撃
強溜め斬り65切断溜めている間に向きを変えられます。
溜めすぎると強溜め斬り2になります。
斬り上げに派生する場合は、長押ししないで押す。

金剛溜め斬りから出せる強溜め斬りは、この強溜め斬りと同じものですが、モーション値が金剛溜め斬り派生のほうが高いです。
強溜め斬り165切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.65倍
強溜め斬り290切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.8倍
強溜め斬り3128切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2.25倍
強なぎ払い72切断MHRiseで真・溜め斬りに派生できるようになりました。
強なぎ払い172切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.65倍
強なぎ払い282切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.8倍
強なぎ払い390切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2.25倍
真・溜め斬り15・120切断激昂斬と入れ替えることができます。

弾かれ無効。

溜めている間に向きを変えられます。
溜めすぎると溜め2になります。

強なぎ払い、ガードタックル以外から派生した場合、真・溜め斬り2から溜め始めます。
強なぎ払い、ガードタックルから派生した場合は、溜め1から溜め始めますが、
ガードタックルから直接溜めた場合、溜めなしから溜め始めます。

1ヒット目で当てた肉質が45以上だった場合は、ハンターから赤い光が出て、2ヒット目が真・溜め斬り(強撃)になります。
真・溜め斬り115・120切断2ヒット目の斬れ味補正は1.1倍
2ヒット目の属性補正は1.4倍
真・溜め斬り220・182切断2ヒット目の斬れ味補正は1.2倍
2ヒット目の属性補正は1.5倍
真・溜め斬り322・225切断2ヒット目の斬れ味補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は1.7倍
真・溜め斬り(強撃)15・144切断
真・溜め斬り1(強撃)15・144切断2ヒット目の斬れ味補正は1.1倍
2ヒット目の属性補正は1.4倍
真・溜め斬り2(強撃)20・220切断2ヒット目の斬れ味補正は1.2倍
2ヒット目の属性補正は1.5倍
真・溜め斬り3(強撃)22・290切断2ヒット目の斬れ味補正は1.3倍
2ヒット目の属性補正は1.8倍
激昂斬118切断真・溜め斬りと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

タックル、ガードタックル以外から派生した場合は、溜め1から溜め始めます。
剣を振る前に左スティックで360度好きな方向に向かって攻撃を出せます。

溜め始めから溜め中までダメージを受けても吹っ飛ばないHA(ハイパーアーマー)状態になります。
この状態では受けたダメージを軽減しますが、溜め始めの方が軽減率が高いです。

溜め動作中に受けた被弾ダメージの合計量によって、物理ダメージに補正がかかります。
この被弾ダメージとは、本来受けるダメージではなく、軽減した後のダメージが参照されます。

激昂斬中にタックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれます。(ver3.4.1まで)
この被弾ダメージの合計量によって、補正が増えます。
ver3.4.1からは、タックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれなくなるように修正されました。

補正
1.2倍
1.3倍
1.4倍
1.5倍
激昂斬1118切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
激昂斬2138切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2倍
激昂斬3179切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3倍
激昂斬(被弾時補正1.2)118×1.2切断
激昂斬1(被弾時補正1.2)118×1.2切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
激昂斬2(被弾時補正1.2)138×1.2切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2倍
激昂斬3(被弾時補正1.2)179×1.2切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3倍
激昂斬(被弾時補正1.3)118×1.3切断
激昂斬1(被弾時補正1.3)118×1.3切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
激昂斬2(被弾時補正1.3)138×1.3切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2倍
激昂斬3(被弾時補正1.3)179×1.3切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3倍
激昂斬(被弾時補正1.4)118×1.4切断
激昂斬1(被弾時補正1.4)118×1.4切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
激昂斬2(被弾時補正1.4)138×1.4切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2倍
激昂斬3(被弾時補正1.4)179×1.4切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3倍
激昂斬(被弾時補正1.5)118×1.5切断
激昂斬1(被弾時補正1.5)118×1.5切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
激昂斬2(被弾時補正1.5)138×1.5切断斬れ味補正1.2倍
属性補正2倍
激昂斬3(被弾時補正1.5)179×1.5切断斬れ味補正1.3倍
属性補正3倍
飛び込みなぎ払い70切断属性補正1.65倍

飛び込みなぎ払い170切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.82倍

飛び込みなぎ払い245・45切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.65倍
飛び込みなぎ払い340・40・40切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.32倍
ジャンプ斬り70切断抜刀スキル対応
ボタン長押しで溜めが可能。
ジャンプ溜め斬り170切断属性補正1.1倍
抜刀スキル対応
ジャンプ溜め斬り292切断属性補正1.2倍
抜刀スキル対応
ジャンプ溜め斬り3106切断属性補正1.5倍
抜刀スキル対応
落下突き15切断落下するまで一定間隔で攻撃が当たります。
落下突き(着地時)30切断
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」78切断鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」と入れ替えることで使用可能になる鉄蟲糸技。

翔蟲ゲージを1消費。

ふっ飛ばしを無効化し、ダメージを軽減するHA(ハイパーアーマー)状態で前進してから、強溜め斬りで攻撃します。
金剛溜め斬りで出す技は「強溜め斬り」と表示されますが、通常の強溜め斬りよりモーション値が高くなります。
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」178切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.65倍
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」2108切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.8倍
鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」3138切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2.25倍
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」30切断鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」と入れ替えることができます。

翔蟲ゲージを1消費。
攻撃を当てると自動で真上に飛び、専用攻撃に派生できます。
ただし、ハンティングエッジの終わり際を当てると、モーション値が強化されます。
終わり際でヒットさせると、タイミング次第で真上に飛びません。
鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」終盤80切断
ハンティングエッジからのジャンプ斬り118切断
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り1(着地時にボタンを離す)118切断属性補正1.5倍
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り1118切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り2(着地時にボタンを離す)132切断属性補正1.65倍
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り2132切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.65倍
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り3(着地時にボタンを離す)144切断属性補正2倍
ハンティングエッジからのジャンプ溜め斬り3144切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2倍
ハンティングエッジからの落下突き28・28・28切断斬れ味補正1.1倍
属性補正1.5倍
溜めることができます。
ハンティングエッジからの落下突き(着地時)28・28・28切断属性補正1.5倍
ハンティングエッジからの落下突き138・38・38切断斬れ味補正1.2倍
属性補正1.7倍
ハンティングエッジからの落下突き1(着地時)38・38・38切断属性補正1.7倍
ハンティングエッジからの落下突き245・45・45切断斬れ味補正1.3倍
属性補正2倍
ハンティングエッジからの落下突き2(着地前にボタンを離す)45・45・45切断属性補正2倍

ライズからの変更点


強溜め斬りの斬れ味補正が1.1から1になり、モーション値が59から65に

鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」の消費する翔蟲ゲージが2から1になりました。

鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」、入れ替え技「流斬り連携」、鉄蟲糸技「バックスライド」が追加されました。


体験版からの変更点
縦斬りのモーション値が48から52に
なぎ払いのモーション値が26から34に
斬り上げのモーション値が38から41に

溜め斬り1のモーション値が48から52に
強溜め斬り3のモーション値が115から128に

強なぎ払いのモーション値が59から72に
強なぎ払い1のモーション値が59から72に
強なぎ払い2のモーション値が66から82に
強なぎ払い3のモーション値が72から90に

真・溜め斬り3の2ヒット目のモーション値が211から225に
真・溜め斬り2(強撃)の2ヒット目のモーション値が210から220に
真・溜め斬り3(強撃)の2ヒット目のモーション値が264から290に

激昂斬2のモーション値が133から138に
激昂斬3のモーション値が159から179に

なぎ払いの属性補正が1.25に
ハンティングエッジからの落下突きの属性補正が1.3から1.5に
ハンティングエッジからの落下突き1の属性補正が1.4から1.7に
ハンティングエッジからの落下突き2の属性補正が1.5から2に


ガードタックル


タックルと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

ガードしながらタックルします。
剣でタックルするので、属性がのります。

タックルが当たる時までガード判定が残ります。
また、ガードしてもガードモーションにならずにタックルします。

ガードすると、X/X長押しで真・溜め斬りに派生できるのが特徴です。
本来のけぞる攻撃でもガードして真・溜め斬りに派生できます。

デメリットは、モーションが長いことと、
派生後の真・溜め斬りが溜めなしから溜め始めること。
本来は、強なぎ払いからなら溜め1、それ以外なら溜め2から溜め始めます。


ちなみに、ガードタックル使用時とガード時にスタミナを消費しますが、ガードするためのスタミナが足りなくても、ガードできます。

小ネタですが、大タル爆弾をタックル先端で爆破して、真・溜め斬りに派生することもできます。


鉄蟲糸技「強化納刀」


鉄蟲糸技「バックスライド」と入れ替えることができます。

翔蟲ゲージを1消費。
好きな方向へ糸を飛ばし、その位置まで高速移動し、納刀します。
使用すると20秒間、攻撃力が1.1倍。

出始めに無敵時間があります。


鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」


鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」と入れ替えることで使用可能になる鉄蟲糸技。

翔蟲ゲージを1消費。

ふっ飛ばしを無効化し、ダメージを軽減するHA(ハイパーアーマー)状態で前進してから、強溜め斬りで攻撃します。
金剛溜め斬りで出す技は「強溜め斬り」と表示されますが、通常の強溜め斬りよりモーション値が高くなります。


激昂斬


真・溜め斬りと入れ替えることで使用可能になる入れ替え技。

タックル、ガードタックル以外から派生した場合は、溜め1から溜め始めます。
剣を振る前に左スティックで360度好きな方向に向かって攻撃を出せます。

溜め始めから溜め中までダメージを受けても吹っ飛ばないHA(ハイパーアーマー)状態になります。
この状態では受けたダメージを軽減しますが、溜め始めの方が軽減率が高いです。

溜め動作中に受けた被弾ダメージの合計量によって、物理ダメージに補正がかかります。
この被弾ダメージとは、本来受けるダメージではなく、軽減した後のダメージが参照されます。

激昂斬中にタックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれます。(ver3.4.1まで)
この被弾ダメージの合計量によって、補正が増えます。
ver3.4.1からは、タックル・ガードタックルをすると、被弾ダメージが引き継がれなくなるように修正されました。

補正
1.2倍
1.3倍
1.4倍
1.5倍


鉄蟲糸技「威糸呵成の構え」


鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」鉄蟲糸技「金剛溜め斬り」と入れ替えることで使用可能になる鉄蟲糸技。

翔蟲ゲージを2つ消費してガードを行います。
ガード時の斬れ味消費は0です。

ガード時の削りダメージは無効にしません。
本来、削りダメージが発生しない攻撃をガードしても、ガード時の削りダメージが発生します。
仰け反る攻撃をガードしても仰け反りません。

攻撃をガードすると、溜め斬り連携の場合、なぎ払い、溜め斬り3に派生できます。
流斬り連携の場合、降流斬りⅢ、渦流斬りⅢ、昇流斬りⅢに派生できます。

また、溜め中にZLを押して離すことで「威糸呵成の構え」を出すこともでき、
溜め中のガードに成功すると、「真・溜め斬り3」か「激昂斬3」に派生できます。

小タルを置いて「Xで長押し」→「ZLを押して離す」で、ガードのトリガーにすることもできます。




ガード後のモーションには、補正が追加されます。
溜め斬り連携の場合、なぎ払い、斬り上げは連携して出し続ける限り、補正がなくなりません。

流斬り連携の場合、ガード後の攻撃2回分にのみ、補正がのります。
例えば、「降流斬りⅢ」→「降流斬りⅠ」→「降流斬りⅡ」と連携した場合、「降流斬りⅠ」まで補正がのります。

モーション 物理補正 属性補正
なぎ払い、斬り上げ、溜め斬り、 1.25 1.2
降流斬り、渦流斬り、昇流斬り、強溜め斬り 1.25 1.3
真・溜め斬り 1.35 1.3
激昂斬 1.3 1.25

あまり需要はありませんが、小タルから溜め斬り中以外のガードをするには、
小タル → ガード → ガード中にZL+Xでガードが成功します。


流斬り連携


「縦斬り」が「降流斬り」に、
「なぎ払い」が「渦流斬り」に、
「斬り上げ」が「昇流斬り」に変更され、通常の溜め斬りが使用できなくなる入れ替え技です。

「降流斬り」「渦流斬り」「昇流斬り」はそれぞれお互いのモーションに派生でき、
これらのモーションを合計3回繰り出すと、左スティック+Xで強溜め斬りに派生できます。

この時の強溜め斬りは、溜まる速度が通常時より早いです。

「渦流斬りⅢ」のみ、ぶっ飛ばしや咆哮などを無効化し、ダメージを軽減するハイパーアーマー状態になります。


鉄蟲糸技「バックスライド」


鉄蟲糸技「強化納刀」と入れ替えることで使用できる鉄蟲糸技です。

翔蟲ゲージを1消費します。

後方へ糸を飛ばし、その位置まで移動します。
出始めに「強化納刀」より長い無敵時間があります。

溜め斬りの溜め中に使用すると強溜め斬りになり、
強溜め斬りの溜め中に使用すると真・溜め斬り/激昂斬に派生します。
この時、溜め段階を引き継ぎます。

例えば、強溜め斬り溜め3中に使用すると、移動後に真・溜め斬り溜め3を行います。

流斬り連携選択時は、それぞれのモーションに派生しますが、
「Ⅰ」のモーション後に使用した場合、「Ⅱ」のモーションに派生し、
「Ⅱ」のモーション後に使用した場合、「Ⅲ」のモーションに派生し、
「Ⅲ」のモーション後に使用した場合、「Ⅰ」のモーションに派生します。

ただし、バックスライド後に強溜め斬りに派生することはできません。



ガード時の斬れ味消費量


大剣は、攻撃をガードすると斬れ味が減ります。
斬れ味の消費量は、攻撃をガードした時の仰け反りの大きさで変わります。

仰け反り 斬れ味消費量 受けるダメージ
体制を崩さずにガードします。
ちょっとだけ後退します。
1 無効
ちょっと仰け反ります。 2 軽減
大きく仰け反ります。 10 軽減


スポンサードリンク